不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

ニューヨークシティマラソン2018エントリー期間のお知らせ

こんにちは、11月に入りいよいよ年末が近づいてきておりますね。この時期は仕事やプライベートにおいても忙しい日々が続きますので体調管理には注意したいものです。また今週は朝の冷え込みが一段と厳しくなっておりますのでスキンケアも含めて潤いを大事にしたいダメリーマンです。

さて先日の日曜日はニューヨークシティマラソンが開催され無事大会も終了された模様でございます。早速ではございますが既に2018年大会の募集要項が発表になっておりますので纏めてみたいと思います。

ニューヨークシティマラソン2018

毎年11月の第一日曜日に開催されるニューヨークシティマラソン2018の予定では11月3日(日)の開催となります。

f:id:ichirokkets:20171107000948j:plain

大人気の大会という事でエントリーは抽選方式となっております。またニューヨークシティマラソンはチャリティ枠も設定されており確実にエントリー出来る方法もございます。

エリートランナー枠は抽選ではございませんがNYRR主催以外の記録の場合は先着順となりますので基準タイムを上回る成績をお持ちの方はエントリーする事が出来ます。詳細は2017年12月31日に発表になる模様。基準タイムは下記の公式ホームページで確認出来ます。

www.tcsnycmarathon.org

エントリー期間

エントリー期間は2018年1月15日~2月15日までとなっておりますので抽選に参加される方はこの期間中に公式ホームページよりお申込み下さい。抽選結果は2月28日以降確認する事が出来ます。

確実にエントリー出来る方法として2点ございまして、まずはチャリティプログラムに参加する事でエントリー枠を保証してもらえます。現在既に2つのプログラムは完売となっておりますので、チャリティを希望の方はお急ぎ下さい。

もう1点は日本の旅行代理店が販売する「ニューヨークシティマラソンツアー」に参加すれば出走権付きで往復の飛行機とホテルもセットで申し込みする事が出来ます。また大会に関するホスピタリティも充実しておりますので、英語が苦手な方や海外に不安を感じる方はこちらがお勧めです。

個人的な意見でもございますがチャリティ金額で2650ドルの寄付をする事によって出走権を獲得するよりも、旅行代理店のツアーに参加する方がお安く上がる可能性がございます。個人手配でのフライト+宿泊費+チャリティ+エントリーフィーを合わせると恐らく旅行代理店のツアー代金を超えてくるのではないかと思います。

これはまだ憶測でしかございませんので詳しい金額までは分かりませんので飽くまでも予測して捉えて下さい。

出走権の懸賞もございます

現在2018年大会の出走権の懸賞が開催されております。期間は2017年12月1日までですので、まだ懸賞に応募されていない方は忘れずに応募しましょう。

この懸賞は出走権の他にイブディナーの招待券のセットとなります。とりあえず一か八かで応募するのもアリですね。

応募方法は公式ホームページを下にスクロールすると右側の枠に「ENTER TO WIN A SPOT IN THE TSC NYC MARATHON」のロゴがございますのでここをクリックして下さい。

TCS New York City Marathon

入力する内容は名前(ローマ字)・メールアドレス・郵便番号となります。

まとめ

一般的なエントリーは来年2018年1月15日からですので、一度エントリーした段階でエントリー方法などの記事をアップしたいと思います。

今回はざっと記事にしてしまったので所々で合っているか微妙な感じではございますが、来年の要項はこんな感じでございます。

エントリー開始日が近くなると更に詳細な情報も確認出来ると思いますので合わせてお知らせしたいと思います。

【スポンサーリンク】