不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

Jリーグ第21節アウェイ遠征アルビレックス新潟戦

こんにちは、先日ハワイのお土産を頂いて小躍りしているダメリーマンです。ハワイでも有名なお菓子らしく「ザ・クッキーコーナー」のクッキーにチョコレートをコーティングしている商品です。これが非常に美味しいクッキーで、ほっとけば何個でも食べれてしまいますので注意が必要ですね。

ハワイに行く機会があれば絶対に買って帰りたいお土産ですね。ってハワイに行く予定は全くないダメリーマンです。今は行くつもりはないと言う方が正しいかもしれません。このままだと一生ハワイに行く事がないかもしれないダメリーマンです。(笑)

さて今回は、8月9日(水)に開催されるJ1リーグ・アルビレックス新潟戦のアウェイ遠征についてプランを組んでみたいと思います。

開催情報

J1リーグ第21節 アルビレックス新潟 ✕ 川崎フロンターレ
2017年8月9日(水)19時キックオフ
スタジアム:デンカビッグスワンスタジアム
チケット:6月24日(土)10時より各種チケットセンターで発売中。

f:id:ichirokkets:20170624221611j:plain

今回は平日開催ですが、早い人ではお盆休みに入っている方もいらっしゃいますので各交通機関での混雑も予測されます。飛行機や新幹線で移動する方は早めにチケットを押さえておいた方が良いと思います。また自動車で移動する方は渋滞も予測されますので、当日は早めに出発するなど計画を立てておきましょう。

スタジアムまでのアクセス

新潟までは、車・新幹線・飛行機の選択肢がございます。当然今回は飛行機のフライトプランも組みますよ。(笑)

車の場合は、関越自動車道→長岡JCT→北陸自動車道→新潟亀田ICで降ります。
ICからは車で約5分の所に駐車場がございます。
(駐車場は事前にチケットぴあなどで購入が必要です)
駐車場からスタジアムまでは徒歩5分です。

新幹線の場合は、上越新幹線で東京駅→新潟駅で降車して新潟駅よりバス移動となります。Jリーグ開催時には臨時シャトルバスが運行されますので、こちらが便利です。乗り場はPLAKA2の前に6番7番のバス停がございますので、こちらでお待ち下さい。

フライト

さてお待たせしました飛行機でしか移動したくないそこの貴方!新潟空港からもアクセス出来ますよ。

とは言うものの羽田からの便は就航していなく成田発着のみとなります。また成田発はキックオフの時間に間に合いませんので現実的ではございません。

往路 ANA3239便 成田発 17:40 新潟着 18:45
復路 ANA3240便 新潟発 14:30 成田着 15:35

飛行機移動の場合はどちらにせよ1泊は必要ですので復路便は特に問題ございません。また2泊してでも飛行機が良い方は上記のフライトを参考にして下さい。

1泊希望でどうしても飛行機移動が良い方はこちらの方法もあります。

往路 ANA067便 羽田発 14:00 新千歳着 15:30
乗継 ANA1860便 新千歳発 16:00 新潟着 17:10

こちらのフライトで可能となりますが、値段が4万円を超えますのであまりお勧め出来ません。前回の仙台遠征の時のような新幹線と飛行機を組み合わせてみても良いかもしれません。

例えば往路は新幹線で復路は飛行機みたいな感じが飛行機好きの方には一番現実的なプランかもしれません。新潟空港からスタジアムまでのアクセスは、新潟空港からJR新潟駅まで直通リムジンバスが運行(片道¥410)しておりますので、こちらを利用してJR新潟駅より臨時シャトルバスにてスタジアムまで行く事が出来ます。
空港からスタジアムまでの大まかな所要時間は約45分です。

まとめ

今回のゲームはナイター開催という事で車移動でない限りは1泊が必要となりますのでご注意下さい。

JR新潟駅からスタジアムまでは距離にして4kmですのでランナーであれば走って移動出来ますね。また新潟空港からでも15kmしか離れておりませんので練習も兼ねて移動すれば時間を有効的に使い事が出来ます。

恐らく公式ホームページでアウェイツアーの募集もかかる可能性もございますので、無難にツアーで遠征しても良いかもしれません。

グリコでライバルに差をつけろ

こんにちは、CoCo壱のカレー10辛600gにチャレンジしたダメリーマンです。ボリュームは600gぐらいが丁度良いのですが10辛はちょっと辛すぎてヤバイですね。5辛から10辛まで順を追って食べてきましたが7辛から10辛までは正直同じ辛さにしか感じませんでした。体質にもよりますがCoCo壱のカレーは3辛以上で翌日トイレでファイヤーするパターンなので、くれぐれもお気をつけ下さい。

さて今回は、ウルトラマラソンやロングトレイルで手軽に補給が出来るアイテムを紹介します。

アーモンドグリコ

この商品を知らない人は恐らくいないかと思いますがグリコのキャラメルです。1箱辺り約¥100で(18粒入り)を購入でき非常にコスパの良いキャラメルです。

「1粒で2度おいしい」キャッチコピーはアーモンドとキャラメルを一粒で味わえるという優れ物という意味らしい。

そして何より気になるのが、本当にマラソンに役立つアイテムなの?っていう事。実は「グリコ」の由来ってグリコーゲンからきているものなのです。

そして「ひとつぶ300m」という謳い文句があり、1粒辺り300m走れるカロリーが含まれているという意外とスポーツを意識している商品だったりします。

だってグリコのマークって如何にもアスリートっぽい人がゴールシーンを想像させるキャラクターですよね。

グリコーゲンって何なのさ

これ話すと長くなるので簡単に説明しますが、グリコーゲンは身体の中に蓄える物として筋肉と肝臓に多く蓄えておくと、いざという時に最大限のパワーを使う事が出来ます。その分消費量も激しい為、満タンに貯めておいても約7~8時間ぐらいで枯渇してしまうエネルギーなのです。

特にウルトラマラソンやロングトレイルにもなると7~8時間動く事になりますので、消費するグリコーゲンを一番補給のし易いアーモンドグリコのキャラメルで補おうという魂胆なのです。

1粒辺りのカロリーは15kcalなので本格的なアイテムではなくサブ的な感覚で使用してみると良いかと思います。

実際ウルトラマラソンやトレイルレースで使用してみた結果、1粒食べた後でも意外と粘れる走りが出来たと思います。正直あまり効果として見込めないと思っておりましたが、良い意味で期待を裏切ってくれました。

小江戸大江戸203Kでは30時間で1箱全部使い切りました。

デメリット

  • 先ほども述べたように1粒15kcalですのでメイン補給としては不十分。
  • キャラメルという事で下手すると歯の詰め物が持っていかれます。

デメリットはこの二つぐらいでスピード系の大会やフルマラソン未満の大会での効果はあまり期待出来ないかもしれません。兎に角エネルギーを枯渇させないように補助的な役割として考えて頂ければと思います。

まとめ

1箱のサイズも携帯し易いサイズとなっており、1粒の大きさも走りながらでも問題なく舐める事が出来る大きさです。袋から取り出す時もベタベタ感は全くなく袋も内側は滑りやすいコーティングを施してあるなど企業努力を感じます。

キャラメル一粒辺りのエネルギーとコストを考えると非常にコスパの高いアイテムだと思います。

グリコ アーモンドグリコ 18粒×10個

グリコ アーモンドグリコ 18粒×10個

 

 

第97回天皇杯3回戦アウェイ遠征・ザスパ草津群馬戦

こんにちは、ポケモンGOのジムのバージョンアップを今か今かと待っているダメリーマンです。何とか無課金でレベル30まで到達しました。コレクションの方はまだコンプリート出来ておらず、後25体程モンスターが足りません。やるからには元ゲーマーダメリーマンはフルコンプリート目指してプレイし続けます。

さて今週は、第97回天皇杯サッカー2回戦が開催され日本全国各地で歓喜と悲鳴が聞こえる試合結果となりました。我々の川崎フロンターレは2-0で勝利したもののカテゴリーが違う対戦相手には毎年苦戦している事の方が多い気がします。

そして昨夜、3回戦の詳細が決まりましたのでお知らせしたいと思います。

天皇杯3回戦

先日の試合結果を受けて次の対戦相手はザスパ草津群馬(J2)となりました。これまたカテゴリーが違う対戦相手なので難しいゲームになる事と思います。

f:id:ichirokkets:20170623101133j:plain

今年から開催される会場が3回戦より下位カテゴリーのクラブの所属する都道府県で開催される運びとなりました。サッカー普及の観点からの施策であり、とても良い提案だと思います。ですので3回戦の開催スタジアムはザスパ草津のホームである正田醤油スタジアム群馬に決まりました。

※収容能力不足・管轄する都道府県が希望しない、または会場を確保出来ない場合やAFCチャンピオンズリーグを勝ち上がっているクラブに配慮したスケジュールを組む場合は会場の変更がある場合がございます。

開催情報

第97回天皇杯3回戦  川崎フロンターレ ✕ ザスパ草津群馬

日時:2017年7月12日(水)19時キックオフ

会場:正田醤油スタジアム群馬

観戦チケット:7月1日(土)10時よりチケットぴあを始め各種チケットセンターで一斉販売。 

正田醤油スタジアム群馬までのアクセス

今回は群馬近郊に空港が無い為、飛行機を利用してのプランは組みません。唯一組むとすれば茨城空港からのアクセスとなり電車などでの移動が非常に困難ですのでご理解頂ければと思います。(誰も飛行機で行くわけがない)

さて現実的なプランを組むと一番最適な移動方法は車になります。関越自動車道の前橋ICで降りて約20分です。近隣にも無料駐車場も開放されており、平日開催でもありますので駐車場に困る事は無さそうです。

ザスパクサツ群馬 2017スタジアムアクセス

車で移動出来ない方は電車でのアクセスになります。行きは問題ないのですが帰りは21時を回る為、延長戦やPK戦まで視野に入れるとその日中に帰る事が出来なくなりますので宿泊先を探された方が良いと思います。

仮に電車でのアクセスを考えると以下のようなプランになります。

東京駅(新幹線)→高崎駅(JR吾妻線)→群馬総社駅

意外と早いのですが1回乗り換えで約1時間30分で最寄りの駅まで着きます。

※12時40分発 JR新幹線Maxとき321号に乗車した場合の時間です。

但し群馬総社駅よりスタジアムまでは3.3km離れておりますので駅からタクシーを利用した方が良いと思います。

また行きはJR高崎駅よりシャトルバスも出ておりますので、こちらの方が便利かもしれません。帰りの運行はございません。

一応帰りのダイヤも調べてみましたが群馬総社駅を22時01分に出発するJR上越線に乗車する事が出来れば東京駅に23時24分に到着する事が出来ます。

群馬総社駅(JR上越線)→高崎駅(新幹線)→東京駅

やはり電車移動ですと帰りの時間が心配ですが、恐らく今回も公式よりアウェイツアーが組まれる可能性もございますので大人しくツアーで参加した方が確実に川崎まで戻れると思います。

まとめ

今回も平日開催となり学校や会社を休めない限りは遠征が出来ません。同じ関東圏とは言え意外とアクセスに難がありますので、一日ないし二日休めないと遠征は厳しいと思います。一泊するつもりで遠征される方は早めに宿泊先の確保をしておいた方が良さそうですね。日帰りを希望される方は車移動・アウェイツアー・少し不安ですが電車移動の選択肢となります。

スピード系トレイルレースに適したバックパック

こんにちは、相変わらず体重の変化はありませんがマラソン練習に関しては順調に出来ているダメリーマンです。梅雨時期という事もあり雨の日も増えておりますが、雨だからと言って走らない理由にはならないと思っていますので、よっぽどの土砂降りでない限りは走るようにしています。マラソン大会が多少の雨で中止なる事はありませんので雨に慣れる上でも必要だと感じてます。

さて今回は、トレイルレースで使っているバックパックを紹介したいと思います。

ネイサン製ファイヤーキャッチャー

こちらの商品は随分前に購入した物ですが、現在も同じモデルで販売されております。

使ってみた感想は中距離系のトレイルレースに適したバックパックで、主に北丹沢12時間山岳耐久レース(キタタン)や道志村トレイルレースなどのスピード系コースに合っていると思います。

バックパックその物の重さは非常に軽量設計されており、ハイドレーションを入れて背負っても軽い!と言えるぐらいの物となっております。ここまで軽いとポケットの収納率が心配になりますが、細かいポケットが幾つもありますので工夫すればそれなりの装備を詰め込む事が出来ます。何も入れてない状態で300gを切るぐらいの重量です。

走行中のフィット感は良く身体に馴染み易いバックパックでございますが、ハーネスが付いておりませんので横揺れには多少違和感が出るかもしれません。

装備できたアイテム

  • ハイドレーションは標準の1.5リットルタイプが利用可能
  • 300mlペットボトルのコカ・コーラ 1本
  • パワージェル4個
  • ガラケー1個(携帯電話)
  • ホイッスル
  • サバイバルブランケット
  • アミノバイタル  パウダータイプ2本
  • 塩キャンディ2個
  • 携帯カップ

中距離トレイルに必要そうな物は、あらかた装備出来る仕様となっております。ジェル系の装備を増やしたい方はゼッケンベルトを使用すると更に2個ジェルを増やせます。

ファイヤーキャッチャーを使用したレース

  • 北丹沢12時間山岳耐久レース
  • 道志村トレイルレース
  • OSJおんたけスカイレース
  • OSJ安達太良山トレイルレース

大体どのレースも40km程度の中距離レースで使用しました。ハイドレーションは1.5リットルだと足りませんが、途中のエイドでも補充が出来ますので問題ございません。おんたけスカイレースに限っては1.5リットルで足りました。

デメリット

  • あまり装備を増やし過ぎると背中がゆっさゆっさなって走りに影響が出る。
  • ハイドレーションのチューブを止める止め具がなく工夫が必要。
  • 短距離・中距離系のトレイルレースに適しておりロングトレイルには向いてない。
  • 洗濯を続けるとロゴマークなど印刷が剥がれ落ちて見た目が悪くなる。

普通に使う分には大きなデメリットは感じませんが、コースによって装備を増やしたい場合などは容量が足りないので、もうワンサイズ大きい方が良いかと思います。またハイドレーションの対応が1.5リットルまでの大きさですので2リットル必要な方はバックの中に収まりませんのでご注意下さい。

まとめ

当時購入するときは、日本国内に在庫がなくamazon.com(米国)経由で購入しました。今では国内でも普通に購入出来る在庫は確保されている為、心配ありません。

ハイドレーションは別売りとなっておりますのでネイサン製の1.5リットルタイプが対応しております。 

NATHAN(ネイサン) REPLACEMENT BLADDERS 1.5L 4555N

NATHAN(ネイサン) REPLACEMENT BLADDERS 1.5L 4555N

 

バンコクマラソン2017 エントリー受付中

こんにちは、元ゲーマーのダメリーマンです。今度発売されるドラクエがやりたくてPS4を買おうかと迷ってます。でも実際買った所でゲームをやる時間を捻出出来るかが大きな課題となりそうです。今はこうして隙間時間を活用してブログを書いておりますが、それにドラクエが加わるとなるとブログの更新どころではなくなりそうなのでイマイチ購入までとは至らなそうです。

さて今回は、11月19日(日)に開催されるバンコクマラソン2017についてお知らせを致します。

バンコクマラソン

去年プミポン国王の崩御により急遽延期となったバンコクマラソンは今年の2月に開催されました。そして2017年の大会は11月19日(日)に決定となり、5月1日からエントリーが始まっております。

f:id:ichirokkets:20170620232815j:plain

エントリー期間は5月1日〜8月15日がスタンダードエントリーで、8月16日〜11月18日がレイトエントリーとなります。

エントリー期間によって参加費が変わりますのでご確認下さい。エントリーの方法は公式サイトから受付出来ますが、言語はタイ語か英語のみとなりますのでご注意下さい。

外国人エントリーフィーは以下の通りです。(フルマラソン)

  • スタンダードエントリー  65USD
  • レイトエントリー  75USD

英語が苦手な方はバンコクマラソン日本事務局のホームページからでもエントリーは可能ですが代理店を通す為エントリーフィーが若干値上がりしております。

www.bkkmarathon.com

 

大会受付

レースウィーク時の大会受付はエアポートリンクのマッカサン駅2階で下記の日時で行っております。スワンナプーム国際空港からアクセスされる方はエアポートリンクに乗車してマッカサン駅まで約20分です。

受付期間11月16日(木)〜11月18日(土)10時〜19時まで。

当時受付はございませんのでお気をつけ下さい。

受付場所とスタート地点は別の場所になりますので、ご確認の上行動するようにして下さい。

スタート地点までのアクセス

今年から設定されたスタート・フィニッシュ地点ですが非常にアクセスがよろしくない場所になっており、王宮より北へ3km程離れたPhitsanulok Rd内になります。徒歩圏内に幾つか宿泊施設はございますがどこも微妙な感じです。

それならこの際パヤタイ近辺のホテルに宿泊して徒歩で向かうのも悪くはないと思います。凡そ2kmぐらいですので少しウォーミングアップがてらに丁度良いかもしれません。また上手くバイクタクシーなど捕まえる事が出来ればそれで向かうのもアリだと思います。但しフルマラソンのスタート時間が深夜2時の為、深夜帯の移動には安全面で少し気を付ける必要があります。(ボッタクリなどには注意)

まとめ

海外でフルマラソンはキツイ!という方はハーフマラソンと10kmのカテゴリーもございますのでご検討してみて下さい。深夜帯のスタートとは言うものの気温は高いので非常にキツイレース展開になります。日本から参加される方は恐らく睡眠不足の状態や調整が完璧に出来ない状態での参加となる方が多いと思いますので、くれぐれも無理せず脱水症状には気を付けて参加するようにして下さい。

大体のフィニッシュタイムは自己ベストの10分~30分落ちぐらいで予測しておくとペース配分も分かり易いかと思います。

【スポンサーリンク】