不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

川崎フロンターレJリーグアウェイ遠征第23節サンフレッチェ広島戦

こんにちは、先日の千葉30Kに於いて不甲斐ない結果となった為、昨日より本格的に練習する姿勢を変えたダメリーマンです。最近は暑さからの甘えかダラダラ惰性で走っておりましたので、心入れ替えたダメリーマンは腕ふりを意識しながらポイント毎に集中しながら昨日の練習を終えました。

走り始めは暑くて身体の動きもキレが無かったものの暫く意識しながら続けていると幾分楽に走れるようになり、いつもより少し多めの距離を走る事が出来ました。少し意識を変えて走るだけでも充実した練習が出来ましたので、今後もモチベーションを高く持って練習に取り組んで行きたいと思います。

さて今回は、かなりギリギリになってしまったJリーグアウェイ遠征のサンフレッチェ広島戦について纏めてみたいと思います。まだ遠征するか迷っている方も今からでも間に合いますので参考にしてみて下さい。

Jリーグ第23節サンフレッチェ広島戦

ホントにギリギリの更新となって申し訳ございませんが、今週末に開催するJリーグ23節サンフレッチェ広島戦のアウェイ遠征情報を纏めて行きます。

第23節 サンフレッチェ広島 VS 川崎フロンターレ

開催日:2018年8月19日(日)19時キックオフ予定

開催場所:エディオンスタジアム広島(広島県広島市)

観戦チケットは現在もプレイガイドにて発売中で全席種空席がございますので、チケットに関しましてはまだ余裕はございます。

前売り券の発売日は試合前日の8月21日(土)までとなりますのでご注意下さい。購入しそびれた方は、現段階での売れ行きであれば当日券の販売もあると思いますので当日チケット売り場で購入して下さい。

フライトチケット

広島ともなると恐らく殆どの方が飛行機の移動もしくは新幹線になると思います。試合当日は19時キックオフですので試合終了時間が21時前後となり日帰りは出来ない時間となりますので必ず一泊が必要となります。(夜行バスを利用の方は除く)

また翌日から仕事の方も多いと思いますので、日曜日ナイターアウェイの試合は中々遠征出来ないのも仕方ありませんが、月曜日の午前中お休みを申請出来れば直行で出勤する事も出来ますので、まだ休日申請が間に合う方は検討してみて下さい。

今からフライトを予約する方におススメのプランをご紹介致します。

まず21日(月)の午前中を休日申請出来る方はこちらをご参考にしてみて下さい。

ANAの国内線旅作を利用する事で国内往復航空券+ホテルを同時に購入する事で費用を少し抑える事が出来ます。現在旅作で検索した最安値の料金は下記の通りとなります。

往路 ANA671 羽田ー広島 7:00-8:25
復路 ANA672 広島ー羽田 7:35-9:00
ホテル1泊:ユニゾイン広島(広島電鉄女学院前より徒歩3分)

2018年8月14日現在の最安値は、¥37,000となります。

上記を航空券のみで検索かけると往復運賃だけで¥35,980となりますので一泊ホテル付きのプランをセットで予約した方が断然お得になります。

そして21日(月)に全休取得出来る方は成田発着となりますが春秋航空より比較的安いチケットが現状まだ残っております。

往路 IJ621 成田ー広島 9:30-11:10
復路 IJ622 広島ー成田 11:50ー13:20

こちらはホテルはございませんが、往復運賃で¥21,220となりますので別でホテルを押さえてもANAに比べれば安く遠征費用が抑えられると思います。

※ANAの広島始発便7:35発に搭乗される場合は広島空港行きのリムジンバスを広島駅新幹線口5番ホームより5:55発の始発バスに乗車しないと間に合いませんのでご注意下さい。始発バスの広島空港到着時刻は6:40ですので事故渋滞や予期せぬ渋滞に巻き込まれた場合は多少のリスクはございますのでご了承下さい。

エディオンスタジアム広島までのアクセス

アクセス方法は去年書いた記事もございますので合わせてご確認下さい。

www.danganensei.com

エディオンスタジアム広島の最寄りの駅はアストラムラインの広域公園前駅より徒歩約10分となります。広島空港から向かわれる方は、広島空港よりリムジンバスを利用して中筋駅で下車してアストラムラインにお乗り換え下さい。

所用時間は空港からスタジアムまで順調に行って約1時間15分程度かかります。

f:id:ichirokkets:20180814001315j:plain

まとめ

今週末のJリーグは上位対決となりますので、首位のサンフレッチェ広島との勝ち点差を縮めるチャンスでもございます。この直接対決で勝ち点3を取れないと後半厳しくなりますので、是が非でも勝たなければなりません。

去年は大雨の中でのアウェイ遠征で見事な勝利を掴んだ良いイメージもあるスタジアムですのできっと選手達もやってくれると信じております。

そして広島遠征を悩んでいらっしゃる方は上記の方法なら行けるかも?と思った方は参考にしてみて下さい。ただし飛行機の遅延や他交通機関の遅延に関しましては全て自己責任の下で動いて下さい。

川崎フロンターレ第18節湘南ベルマーレ戦代替日が決まりました

こんにちは、先週の台風12号が去ったのも束の間、お次は台風13号(サンサン)の接近により本日より関東地方は雨風が強くなる予報でございます。少し東側に逸れているので、更に逸れてくれると被害も多少なりとも減るのではないでしょうか。

さて、そんな台風の影響によりJリーグ第18節アウェイの湘南ベルマーレ戦が延期となり、その日程が先日の8月6日に決定致しました。念のため試合情報とチケットの取り扱いについて確認して行きたいと思います。

Jリーグ第18節:湘南ベルマーレ戦(順延)

元々7月28日(土)開催予定でしたが台風12号の接近に伴いJリーグ第18節で中止となり順延となった試合が湘南ベルマーレ戦以外にも3試合中止となっており、J1リーグでは、名古屋VS札幌、横浜F・マリノスVS清水、J3ではSC相模原VS沼津が順延となっております。

そして先日の6日に順延先の日程が決まりました。我等の川崎フロンターレの日程は2018年9月26日(水)19:30キックオフ予定でスケジュールが組まれており、今回は平日開催となりました。元々の日程では土曜日開催でしたので平日開催となるとアウェイという事もあり、遠征出来ない方も中にはいらっしゃるかと思います。

観戦チケットに関しましては払い戻しも対応されるとの事でしたので、払い戻しされる方は保管しておきましょう。

チケットの取り扱い

上記でも説明したとおり順延により観戦出来なくなった方は払い戻しの手続きが可能です。期間は8月13日(月)~8月31日(金)までとなっておりますのでご注意下さい。購入先によって払い戻しの方法が異なりますので、各種購入先で払い戻しの手続きを行って下さい。

順延先の日程でもアウェイ遠征に行くよ!という方はそのまま大事にチケットを保管してて下さい。そのまま代替日の9月26日(水)にお手持ちのチケットで入場する事が出来ます。

代替開催日の注意点

現在Jリーグ第18節の代替日は9月26日(水)となっておりますが、8月22日(水)に開催される天皇杯4回戦が何らかの影響により延期となった場合に代替日が変更になりますのでご注意下さい。

仮に8月22日(水)開催の天皇杯が順延となった場合は、現在18節の代替日である9月26日(水)が天皇杯4回戦の代替日となり、Jリーグ第18節の代替日の代替日は10月3日(水)となります。

何だかとてもややこしい事になっておりますが、あくまでも第18節7月28日順延分のチケットは9月26日もしくは10月3日の代替先の日程で使用出来ます。それ以外の試合には変更出来ません。

BMWスタジアム平塚へのアクセス方法などは先月の記事をご参考にしてみて下さい。

www.danganensei.com

まとめ

とりあえず、代替日に観戦出来ない方は一応8月22日(水)の天皇杯が開催されるかどうかを確認してから払い戻しした方が良いかもしれません。仮に22日の天皇杯が9月26日に順延する可能性も考慮して10月3日なら行けるかも!?という方もいらっしゃると思います。払い戻しは8月31日まで行っておりますので焦って払い戻さなくても良いと思います。

これから更に台風の発生が増えてくる時期なので、更なる順延の可能性が出て来る日もありそうですね。台風は10月前半ぐらいまでは日本列島に上陸する可能性が高いので上陸しない事を願うばかりです。

川崎フロンターレJリーグルヴァンカップアウェイ遠征第1回戦鹿島アントラーズ戦

こんにちは、ついに先月注文したエアコンの取り付けが完了しました。中々こちらの都合で工事の日程が合わずに一ヶ月以上の期間が空いてしまいましたが、ようやく新しいエアコンを設置する事が出来ました。以前使用していたエアコンは既に12年もの歳月が経っており、エアコンの効きもかなり薄くなっていたのでこの度新調した次第です。

ましてはこの連日の猛暑日を乗り越えるには、最新型が必要との判断に至ったわけですね。

購入先はたま~にお世話になっている「ジャパネットたかた」で購入したのですが、切っ掛けはお値段もお手頃でV・ファーレン長崎の髙田社長がJリーグで頑張っている姿を見て微力ながらに応援した気持ちもあって「ジャパネットたかた」に致しました。

とは言うもの皆様もご存知の通り私は根っからの川崎フロンターレのサポーターですので長崎サポではない事は先に言っておきます。(笑)

さて今回は、いよいよ今年のルヴァンカップ決勝トーナメントの対戦相手と年末までのスケジュールが決まりましたね。そして我等の川崎フロンターレのベスト8の対戦は鹿島アントラーズに決まりました。まずは1回戦目を纏めてみたいと思います。

2018JリーグYBCルヴァンカップ

Jリーグは通常のリーグ戦の他にカップ戦と言われているトーナメント戦がリーグ戦と平行して開催されております。今年の川崎フロンターレはAFCチャンピオンズリーグに出場していた事もあり、予選リーグは除外され決勝トーナメントからの出場となります。

f:id:ichirokkets:20180804104038j:plain

当然他のクラブでも、セレッソ大阪・鹿島アントラーズ・柏レイソルもACL出場の為決勝トーナメントベスト8からの出場となっております。

とは言うものの現在ACLを勝ち進んでいるのは、鹿島アントラーズの1チームのみで川崎含む他の3チームは予選敗退の為今年のACLは早々に終ってしまいました。

そして9月より予選を勝ち上がってきたチームとACL出場組の抽選会が先日行われ、全ての試合の組み合わせが決定しました。

ベスト8進出クラブは以下の通りになります。

湘南ベルマーレ VS セレッソ大阪

ヴァンフォーレ甲府 VS 柏レイソル

ガンバ大阪 VS 横浜F・マリノス

鹿島アントラーズ VS 川崎フロンターレ

ルヴァンカップ準々決勝第1回戦

決勝トーナメントの対戦方法はホーム&アウェイ方式となり、対戦チームのホームとアウェイで各1試合行います。その合計勝利数や得失点結果によって準決勝進出が決まります。準決勝までホーム&アウェイ方式で決勝に関しましては一発勝負となります。

そして準々決勝第1回戦の日程は2018年9月5日(水)第2回戦は2018年9月9日(日)で各試合共に19時キックオフ予定です。

この一週間の内に同じ対戦相手と2試合するわけですから、リーグ戦を進めながらの過密日程となりますのでチーム力が試される試合となります。

そして我等の川崎フロンターレの相手鹿島アントラーズとの第1回戦は茨城県立カシマサッカースタジアムでのアウェイでの試合となります。

※注意点として第2回戦は川崎のホーム等々力陸上競技場が使用出来ない為、9月9日(日)の試合は味の素スタジアムで開催されますのでご注意下さい。

観戦チケット情報

現在、第1回戦の鹿島アントラーズ戦のアウェイチケットのみの情報となります。チケットの発売日は2018年8月18日(土)10時より全国のプレイガイドにて一斉発売されます。

今回の開催は9月5日(水)の平日開催となりますので、直ぐにはチケットの完売にはならないと思いますが、既に遠征される予定の方は早めにチケットの確保はしておいた方が良いと思います。

また恐らく川崎フロンターレ公式からもアウェイツアーが催行される可能性もございますので、ちょっとアクセスに難アリな鹿島スタジアムですのでこちらを利用すると楽に移動出来ると思います。

鹿島スタジアムまでのアクセス方法は過去の記事も合わせてご確認下さい。

www.danganensei.com

まとめ

去年のルヴァンカップは悔しくも決勝にてセレッソ大阪に敗れ準優勝となった川崎ですが、そのお陰なのかは分かりませんがリーグ優勝をする事が出来ました。気持ち的にはリーグ優勝の方が嬉しいのですが、やっぱりカップ戦もタイトルは取っておきたいのがサポーターの性だと思います。

今年も決勝トーナメントからの進出となりますので、優勝のチャンスは十分にあると思います。去年のカップ戦の悔しさはカップ戦でしか返せないと思いますので嫌でも気合いが入りますね。相手はいつもタイトルの前に立ちはだかる鹿島アントラーズですので相手とって不足はありません。きっと面白い試合展開になるのは間違いないかと思います。

川崎フロンターレJリーグアウェイ遠征第21節清水エスパルス戦

こんにちは、この数日仕事や地元の行事やらで休日らしい過ごし方をしていないダメリーマンです。そんな毎日を過ごしているわけですから、徐々に現実逃避願望が沸々と湧いてきておりどこか遠くに行きたくなっています。(笑)

まぁ遠くと言っても二日間ぐらいで行ける香港や台北辺りが良いかなぁ~なんて思っています。香港ならサッカー観戦も兼ねて行きたいのと、台北ならちょっと食事しに行く程度で渡航出来れば良いかなと考えてます。今回は年末までフライトやら宿泊費などで結構な出費がかさみそうなので、LCC航空を視野に入れて探しています。

さて、そんな旅行計画を考えながらもしっかりJリーグアウェイ遠征のスケジュールも考えなければいけませんので、今回は8月開催の清水エスパルス戦アウェイ遠征について纏めてみます。

J1リーグ第21節:清水エスパルス戦

今年はロシアワールドカップの開催もあり中々Jリーグアウェイ遠征の記事を更新出来なく、(←言い訳)今更ながら清水エスパルス戦の情報を確認して行きたいと思います。

J1リーグ第21節 清水エスパルス VS 川崎フロンターレ

開催日:2018年8月11日(土・祝)

キックオフ時間は18:00予定で、開催場所は「IAIスタジアム日本平」になります。

夏休み期間中と開催日が土曜日という事で今回も沢山のサポーターが現地に駆け付ける事と思います。夏休みのお盆休み期間中という事でアクセスするに辺り混雑状況も踏まえた上で計画を立てて行きましょう。

お盆時期のアクセス情報

今回は夏休みお盆期間中という事で各交通機関の混雑は必至だと予測出来ます。特に車で向かわれる方は早めに行動するように心がけましょう。

殆どの方は8月11日(土)よりお盆休みに入るかと思いますので日中の東名高速道路の渋滞は酷い事になりそうですね。そしてネクスコ東日本のホームページで8月11日の渋滞予測を調べてみましたが、とんでもない事になっています。前日の10日夜19時頃から渋滞が始まっており最長で40km程の渋滞が予測されております。

これ以外にも清水ICまでに幾つもの渋滞予測が出ておりますので、詳しくはネクスコ東日本の渋滞予測情報をご覧ください。キックオフ時間が18時ですので深夜帯に移動しておくと渋滞には引っかかりますが安心かもしれません。

そして電車でのアクセスですが新幹線も間違いなく混雑していると思いますのでご注意下さい。一応新幹線で向かう場合の何となく良さそうなダイヤを調べてみました。ひかり469号岡山行き:新横浜-静岡 乗車時間42分片道5,070円です。

例え座れなくても42分で到着しますので、このぐらいの時間なら許容範囲ではないでしょうか。帰りの新幹線の最終は、静岡駅22時24分発ひかり538東京行きに乗車出来れば23時07分には新横浜に到着する事が出来ます。

試合終了時間が20時前後となりますので、JR静岡駅行きのシャトルバスを利用すれば渋滞を加味しても間に合う時間かと思います。(IAIスタジアム日本平からJR静岡駅の所要時間は約40分)

※行きの新幹線でアクセスされる方はスタジアムまでのシャトルバスの運行はキックオフ2時間30分前からの運行となりますのでご注意下さい。早めにスタジアムに到着したい場合は静岡駅よりJR線で清水駅まで移動してそこから路線バスにてアクセスして下さい。また帰りのシャトルバスの時間は試合終了後45分までとなっておりますのでご注意下さい。

チケット情報とアウェイツアー

観戦チケットの発売は、2018年7月29日(日)午前10時より全国のプレイガイドにて一斉に発売しております。今回は夏休み期間とお盆休み期間中という事でチケットが売切れになる可能性もございますので、アウェイ遠征される方は早めにお買い求め下さい。

そして今回もJTBさんよりアウェイツアーが催行される予定です。観戦チケット付きのツアーの申し込みは7月31日(火)までですのでご注意下さい。

ただ一つ気になる所では、アウェイツアーの出発時間(通常プラン)が11時30分溝の口発なので、通常の渋滞のみなら間に合うかと思いますがお盆期間中は予期せぬ事故渋滞も何か所が発生すると思いますので少し不安な部分もございます。

まとめ

今回のアウェイ遠征はスタジアムに行くまでに交通混雑により大変な事が予測されますので、事前にしかっり準備をしておくと良いかと思います。

またある程度のリスクも想定した動きが出来るようにプランは幾つか考えておきましょう。

上記で提案させて頂いたプランは飽くまでも個人的に考えたプランですので、全て自己責任の下で判断して下さい。またこれにより遅延や電車に間に合わなくて帰宅出来なかった場合のクレームも一切受付けませんのでご了承下さい。

川崎フロンターレJリーグアウェイ遠征第28節V・ファーレン長崎戦

こんにちは、今日は台風12号の接近に伴い関東地方は午後にかけて悪天候が続く見込みでございます。こんな時は家で黙々とブログに勤しむのが理想なのですが、ダメリーマンは今日一日外での活動になりますので、正直どうなるのか想像も付きませんが何事ものなく今日という日が終ってくれる事を祈るばかりです。

さて今回は、先日Jリーグの後半スケジュールが発表となり我等の川崎フロンターレの年末までのリーグスケジュールが決まりました。早速気になるアウェイ遠征情報を更新して行こうと思いますが、来月の清水エスパルス戦やサンフレッチェ広島戦よりも皆が気にしている「V・ファーレン長崎」戦の遠征情報を纏めてみたいと思います。

Jリーグ第28節:V・ファーレン長崎戦

今年から初のJ1リーグに参戦している長崎ですので、当然川崎と対戦するのも今年が初対戦となります。先週末にはホーム等々力で長崎を迎え、何とか勝利する事が出来ました。

そして早速9月は、V・ファーレン長崎のホームスタジアムでもある、トランスコスモススタジアム長崎でのアウェイ戦となります。以前にも長崎遠征のシミュレーションをした記事もございますので合わせて確認してみて下さい。

www.danganensei.com

第28節の開催日は2018年9月29日(土)の19:00キックオフに決まり、学校や仕事を休まなくても遠征出来る日程となりました。ですから29日に移動してナイターで試合を観て翌日30日(日)の便で帰ってくる事が出来ます。

フライト情報

試合開催日まで二ヶ月ちょっとの日程ですが、まだ飛行機のチケットや宿泊先などもございますので今から準備をしても間に合いますが、遠征する予定の方は早めに押さえるようにして下さい。(価格が上がってくる為)

ちなみに飛行機で安く方法として一つはスカイマークのチケットがございます。ただスカイマークだと神戸経由の長崎となりますので直行便よりも時間が掛かってしまうデメリットがございます。

使える便としては、SKY405便 羽田ー神戸ー長崎 11:05発ー14:05着の便のみとなります。この便の価格は「いま得」片道12,790円です。復路便の最安値も同価格となりますので往復合計で25,580円です。

そして更に安く行きたい場合はソラシドエアから破格の値段の便が発売されております。このチケットのカテゴリーはソラシドスペシャルとなりますので予約変更不可などの制限も付いておりますが、大変お得なチケットです。

SNA031 羽田ー長崎 6:55発ー8:45着 8,290円
SNA034 長崎ー羽田 9:30発ー11:15着 8,290円

往復合計で16,580円となりますのでスカイマークと比べても9,000円程お安く移動出来ます。

※上記の価格は2018年7月27日現在の情報ですのでチケットの売行き次第では価格は変動致しますのでご了承下さい。

宿泊先

トランスコスモススタジアム長崎の近辺にもホテルはございますが、観光を含めて遠征される方はJR長崎駅周辺のホテルでも問題ないかと思います。ただ長崎駅からスタジアムまでの移動時間は電車で1時間ぐらいかかりますので、移動が苦痛の方はおススメしません。

試合終了後に関しましてもJR長崎駅までの電車の終電には余裕がありますので焦って電車に乗る必要もないので安心です。

そして長崎空港~JR長崎駅までの移動は空港リムジンバスが運行しておりますので空港間の移動には便利です。片道900円の移動時間は約45分となります。

まとめ

今回初めて長崎遠征される方が殆どだと思いますが、とても楽しみで仕方ありません。きっと川崎サポの皆様も同じ気持ちだと思います。

今から諸々手配するとどうしても割高になってしまうケースが多くなりますが、上記のソラシドエアなどを上手く利用すると意外と安く行けたりするので、移動の価格で悩んでいる方は是非参考にしてみて下さい。

ただ座席にも限りがございますので、遠征される方は早めに手配するようにして下さい。

【スポンサーリンク】