読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

朝鮮半島情勢を踏まえ海外渡航への備え

こんにちは、真央ちゃん引退会見でグッと涙腺が弱くなるダメリーマンです。私ダメリーマンと比べてしまうのは恐れ多くクレームが来るかもしれませんが、昔からスポーツをやってきた身としても色々と感じる部分も多く嬉しい気持ち、悔し気持ちをダメリーマンなりに共感して来ました。今回の引退宣言で全く残念とは思わないし、寧ろ今まで沢山のプレッシャーの中、26歳まで現役として続けてきた事に本当にお疲れ様でしたと言いたい気持ちです。さて、そんな真央ちゃんのライバルでもあったキム・ヨナ選手の国、韓国情勢があまり芳しくありません。現在外務省からは渡航禁止のお達しは出ておりませんが、スポットでの注意呼び掛けの発表がありました。「最新の安全情報を入手し行動してください。」こんな感じの文言ですが、この最新の情報ってどうやって入手するの?これから韓国に限らず海外渡航される方は渡航される国の最新安全情報を入手してみましょう。

最新の情報入手先

テレビやネット、SNSなどでも確認は出来ますが日本政府が発信している情報は的確で信憑性が高い事から「たびレジ」の登録をオススメします。たびレジとは自分のメールアドレスを登録しておくと、渡航先の安全情報をメールでお知らせしてくれるサービスです。(登録無料)また、宿泊先や連絡先を登録しておくと緊急時の時は現地大使館より直接電話もしくはメールで避難指示の連絡が入ります。なんか映画などのCIA物の脱出劇みたいでカッコイイですね。(笑)まあ緊急事態が起きればそんな冗談も言ってられませんが、ともかくこのたびレジに登録しておく事で、現地の危険な場所や事件など逐一メールで情報が届きます。

たびレジ

www.anzen.mofa.go.jp

登録方法は、「たびレジ」でネット検索かけるか外務省のホームページからでもアクセス出来ます。渡航される国と滞在期間、個人情報やメールアドレスを入力するだけで簡単に登録する事が出来ます。また渡航予定が無い人で現地の情報を入手したい方も登録する事が出来ます。試しにどの様な情報が届くのか確認してみるのも良いかもしれません。

登録してみた感想

以前クアラルンプールでの出来事で、「〇〇でテロの可能性が高くなってます。不要な外出は避けて下さい」みたいなメールが届いてビビった記憶がございます。当然外出はしないで部屋で大人しくしてました。元々時期的にも別の場所で爆発物のテロが発生したばかりという事もあり自分も警戒はしておりましたが、たびレジのメールが届いていなかったら外出していたかもしれません。幸い何も起こらなかったのですが、このような情報は本当に有難いですよね。また、去年流行していたジカ熱やデング熱、感染症などの情報も入ってきます。シンガポールにいた時は〇〇地区でジカ熱発生みたいな情報はちょくちょく入ってきました。

緊急事態発生時

もしもこのような事態が起きてしまった場合は、自分の身は自分で守り安全と思われる場所へ避難しましょう。自宅やホテルなら外出はせずに当局の指示に従い行動して下さい。仮にも避難誘導の指示が大使館から来た場合は必ず従うようにして下さい。

ププー

「クロエ、オレだぁ~」

「ジャック!早く避難して下さい」

「なにー!どういう事だクロエ!」

「外に出て止まっている赤い車を見つけて下さい」

「それに乗って〇〇の合流地点まで向かって下さい」

「そこでピックアップします」

「よし!わかったぁ!」

ブゥオ~ン

「なに!渋滞か!クソォ~ウ!」

みたいな事にはなりませんので冷静に行動して下さい。茶番劇のお付き合い有難うございます。

まとめ

基本危ないと言われている地域への渡航は自粛するようにして下さい。今は渡航禁止措置が出ていない国でも、いつ何が起こるか分かりません。そのような危険性のある国へ行かれる方は「たびレジ」の登録をしておく事を強く勧めます。スマホや携帯の番号を登録しておくと直接連絡のやり取りがスムーズに出来ますので、緊急時には必ず役立つと思います。

 

 

【スポンサーリンク】