読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

フィリピン発のファストフード

こんにちは、カレーライス大好き人間ダメリーマンです。毎日カレー三昧でも生きていける根拠の無い自信を持ち合わせております。一般的に外で食べるカレーも家で食べるカレーも大好きで最近のお気に入りは、正直選べません。敢えて上げるなら、CoCo壱でしょうか。←普通じゃん。まぁそんなカレーライスの話しはさて置き、以前軽く触れていたお気に入りのファストフードでもあるジョリビーについて記事にしてみたいと思います。

ジョリビーとはなんぞや?

f:id:ichirokkets:20170418213945j:plain

フィリピン発のファストフードでフィリピンの方なら知らない人はいないぐらいの人気を誇る国民食です。今日のランチはジョリビーかバロットか家族や友達間で揉めるとか揉めないとか?フィリピン国内ではマクドナルドよりも店舗数も多く、他のファストフードを寄せ付けない程の人気で国民には強く支持されております。そんなジョリビーは残念ながら日本国内には店舗が無く、衝動的に食べたいと思ったらフィリピンに渡航するか、東南アジア地域の店舗に行く必要があります。

f:id:ichirokkets:20170418215354j:plain

公式ホームページではデリバリーサービスを提供しておりますが、日本国内からの発注は出来ませんのでご注意下さい。

気になるメニュー

メニューはバリエーション豊かで、定番のチキンからハンバーガー系とパスタにハンバーグとライスも付いてきちゃう豊富さ。食いしん坊のダメリーマンには堪りません。何時も注文するメニューは大体決まってしまうのですが、チキン、ライス、パスタ、ハンバーグこんな感じになります。一つ一つのサイズは大きくはないので、多めに注文しても問題はないかと思います。

気になるお味は?

お世辞にも美味しいとは言い難いメニューは幾つかあります。先ずはパスタですがトマトベースなんですが甘いです。食べた瞬間あっ⁉︎ってなります。かと言っても全然食べれますので安心して下さい。よく分からない肉片は気になりますが…。定番のチキンはケンタッキーとは違ってやや固いです。これも全然食べれる範囲ですが、ライスに付いてくるソースと一緒に食べるとかなり美味しく感じます。この組み合わせは自分の中ではテッパンですね。

f:id:ichirokkets:20170418214330j:plain

お後はハンバーグですがマッシュルームソースはちょっと癖があるのですが、この味がごく稀にジョリビーが恋しくなってしまう魔法のソースだと思います。ハンバーグも大して美味しいとは言い難く微妙な味覚を醸し出しております。

f:id:ichirokkets:20170418214604j:plain

f:id:ichirokkets:20170418215228j:plain

そしてこちらはスパイシーチキンになります。当然スパイシーと言うだけあって辛いです。味覚上の辛さはピリッとしてスパイシーなので全然余裕なのですが、体内に入ると変貌するのか辛さでお腹の中がポカポカしてきたり食後は喉が渇きます。翌朝はあまり良いとは言えない感じになります。

愛されるキャラクターの存在感

上記の写真でチラッチラッ出てきてますジョリビーのマスコットキャラクターには名前があり「ビー」と言う名の愛称が付けられてます。いわゆるハチって事です。このビーに関しても絶大なる人気を集めており、お店の前に飾られているオブジェには写真を一緒に撮る人で溢れてかえっております。特に子供や女性に人気です。マクドナルドのドナルドと比べても圧倒的にビーの人気は高いのです。フィリピン人の友達の娘がドナルドを見て怖くて泣き出すぐらいですから、ビー人気は絶大です。

f:id:ichirokkets:20170418220524j:plain

ユニクロとコラボするジョリビー

去年東南アジア限定でUTのコラボTシャツが販売されました。私もジョリビーファンとして2着デザイン違いで購入しました。ユニクロとコラボするぐらい東南アジアでのジョリビーの知名度は高い事が分かります。

アジア地域にお出掛けの際はチャレンジしてみよう!

アジア各国に展開しているジョリビーですが店舗も限られておりますので、公式ホームページでチェックしてみて下さい。店舗の住所も確認出来ます。フィリピン以外の国では、アメリカ・ベトナム・香港・シンガポール・ブルネイなどの国にも展開しております。比較的行き易い場所としては香港のセントラルやモンコック、シンガポールのノベナスクウェア内が無難な所でしょうか。

http://www.jollibee.com.ph/

まとめ

味は大して美味しいとは言えないのですが、一度食べたらやめられない的な中毒性を感じます。(笑)マックフリークなダメリーマンが最近ではマクドナルドよりもジョリビーを食べてる頻度が高いのでないかと言われる程通ってます。日本に店舗が無いのは残念な事ですが、二年程前のニュースで「ジョリビー日本初上陸か!?」みたいな見出しのニュースがありましたが未だに何処にも店舗が出来ておりません。これから店舗のある国へ渡航される方は、是非ともジョリビーにチャレンジして頂けると、まだ日本に店舗が無いだけに旅行の良いネタになるのではないかと思います。

【スポンサーリンク】