読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

2017ブログ初心者が血迷ってアドセンスに申請してしまった話

こんにちは、ブログを始めてから約二ヶ月以上が経ちますが未だに続けている自分に驚いているダメリーマンです。最近は燃え尽き症候群に見舞われており更新頻度がガックッと落ちそろそろフェードアウトするんじゃないかと読者の方々に思われても仕方のないダメっぷりです。更新頻度が落ちれば自然とアクセス数も減少し、今では人に言えないぐらいのアクセス数です。勉強不足で何だかテストで悪い点数を取った気分です。

ブログ熱のピーク

なんかデング熱みたいな言い回しになってしまいましたが、このブログ熱が一番熱かった時期は始めた頃から二月の下旬ぐらいまででしょうか、記事数にして大体40記事ぐらいの所です。まあ今までの経験上ここまで続けてられたのも奇跡なぐらいで、自分でも褒めてやりたいぐらいです。

日/最高PV数

一日で最も多かったPVは200を超えるぐらいでした。アクセスアップの記事などで必ず言われております毎日更新する事はPVアップには必須である事を実感しました。やはり更新頻度が減少するとPV数も比例して下降して行きます。

グーグルアドセンスに申請

ブログを始めてから10記事書いたぐらいで無防にもアドセンスの申請をしてしまったんですね。そしたら三日後ぐらいに「まもなく広告の配信が始まります」みたいなメールが届き、あれ?アドセンス楽勝じゃん!とテンション上がりめでガシガシ記事を更新してましたがアドセンスのホーム画面が一向に「ただいま審査中」で何の変化も無いわけですね。そこで色々と諸先輩方のブログを拝見して情報を集めた結果、誤報メールという結論に至りました。そこから待てど暮らせど変化の無い画面と睨めっこが続き、その間もセコセコ記事の更新に勤しんでました。本来のダメリーマンであればここで離脱するのですが、アドセンス関連のブログを貪っていた時に出会ったこちらの記事からモチベーションを維持する勇気を頂いてブログを更新してました。シャイニングマン様の記事です。

www.shining-man.com

シャイニングマン様の記事を読む限りでは一ヶ月待つ覚悟は出来てるわけなので、お陰様で二週間だろうと三週間だろうと全然待てました。

見事に審査落ち

丁度アドセンスに申請してから一ヶ月ぐらいでしょうかgmailをチェックしていたら結果報告が届いてました。「不十分なコンテンツの為」…。この時の記事数は40ぐらいだったと思います。アマゾンアソシエイトや他の広告は一切表示していなく、写真などもあまりバシバシ貼る事もしていませんでした。このダメリーマンが40記事もアップして不十分なコンテンツと言われてしまえば、簡単に心が折れます。はい、実際折れました。この辺りから徐々にブログ熱も下がりぎみになり、いよいよフェードアウトが近づき始めてます。それでも何やかんやで記事は一週間に2回ぐらいアップはしており、今まで貼り付けていなかったアマゾンアソシエイトやnendの広告を張るなどして自分なりに楽しんでいました。

審査落ちから一ヶ月

アドセンスヘルプフォーラムで見かけた記事で、審査落ちから一ヶ月間は再申請をしない方が良いとの情報もありましたので再申請するまでにサイトを少しカスタマイズしました。と言ってもグローバルメニューを少し小洒落た感じにした程度です。スマホサイトは一切いじってません。そんな中丁度審査落ちから一ヶ月が経っていたので、既に心も折れてるしダメもとで再申請してみました。この調子で落ち続けても一年間は続けて行こうかなと変な意地も出てきました。

再申請から二日後

来るはずもないと思っていたgmailに早くも審査結果のメールが来てました。例のポップコーンです。これは通過なのか?と正直疑いから入りました。以前は誤報メールにより惑わされた経験もあり、記事数も審査落ちから10記事程度増えて50記事。大してコンテンツも増えてません。それでも設定を続けて行くうちに自分のサイトでも広告が配信されるようになり、ようやくアドセンス審査に通過した事を実感しました。

今後注意すべき点

折角アドセンスの審査に合格したわけですから、ポリシーに反してアカウント停止などにならないよう注意しながらサイトをカスタマイズして行かなければなりません。代表的なのは広告を自分でクリックしない他、クリックを誘導するような行為は一切NGです。それでもサイトチェック中に自分で誤クリックしてしまうケースも良くある話で、誤クリックしてしまった場合は特にグーグルへ報告する必要は無いとヘルプフォーラムに記載してあります。ようはグーグルサイドで誤クリックと判断してカウントしないそうです。他にもトグルメニューが広告に掛かったり、ユーザーに誤クリックを誘発させるサイト作りもNGです。後は自分でサイトをチェックする際にインプレッションが発生してしまうので、ブログをチェックするであろう端末のIPアドレスは全部除外しました。他にも細かい事は沢山ありますが、ルールに従ってサイトをカスタマイズして行きたいと思います。アドセンスに合格する前よりも、合格してからの方が実は大変だったりするのかもしれません。ですので現在審査中の方や今後申請しようと思っている方は、審査通過後スムーズに運営する為にも今のうちから準備を進めておくと良いと思います。

まとめ

最終的に一度目の審査落ちの理由を自分なりに検証した結果、恐らくですがプライバシーポリシーを一つのカテゴリーとしてアップしていたからかもしれません。カテゴリーは最低でも5記事は必要との情報もアドセンスヘルプフォーラムに上がっており、これが審査落ちの理由かもしれません。

参考までにアドセンス審査通過した時のブログの状態です。

・50記事

・1記事辺りの平均文字数1000

・再度申請時の更新頻度1週間に2記事程度

・PC,スマホ共にグローバルメニュー有り

・アマゾンアソシエイト、nendの広告有り

・記事中に写真あり、無い記事も多数

・一番少ないカテゴリー記事は7記事

今回アドセンスの審査通過をきっかけにブログ熱が冷める事なく続けられそうな気がしているダメリーマンでした。

【スポンサーリンク】