不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

第43回牛久シティマラソンエントリー開始

こんにちは、今週に入ってから過ごし易い気候となりましたが、また週末から少し暑くなると予報もされております。正しく三寒四温に相応しい時期ですね。こんな時は体調を崩し易いので体調管理には十分に注意したいと思います。

まぁ体調を崩すと予定していたイベントなども急遽キャンセルをしなければならないとかで、良い事は一つもないのでホントに気を付けて生活していきたいものですね。

さて今回は、2019年の年明け一発目のレースに相応しい「牛久シティマラソン」についてご紹介したいと思います。

第43回牛久シティマラソン

43回目を迎える牛久シティマラソンは茨城県牛久市の牛久運動公園を会場として開催されます。開催日は2019年1月14日(祝・成人の日)となっております。

f:id:ichirokkets:20180913230634j:plain

大会エントリーは既に開始されており、インターネット受付は2018年9月10日(月)から10月31日(水)となっており定員になり次第締切となります。

専用振替用紙でエントリーされる方は2018年10月9日(火)消印有効です。専用振替用紙の請求期限は2018年9月28日(金)までですのでご注意下さい。

参加カテゴリー

この大会の最長距離は10kmとなりますので年明け一発目に参加するレースとしては丁度良い刺激を入れられる大会だと思います。2018年大会は怪我の為、参加出来ませんでしたが来年の大会はスケジュールが合えば参加したいと企んでおります。

10km以外のカテゴリーは小学生でも参加出来る種目がございますので、ご家族で参加される方も多いかと思います。

  • 10km(15歳以上)
  • 10km(車椅子)
  • 5km(15歳以上)
  • 3km(中学生)
  • 2km(小学4・5・6年生)
  • 1.5km(ジョギング・小学生以上)
  • 7km(ウォーキング・年齢制限なし)

短い2km・1.5kmは小学生も参加出来ますし、7kmウォーキングに関しましては年齢制限が設けられていないので気軽に参加出来ると思います。

会場までのアクセス

茨城県と聞くと少し遠いイメージもあるかと思いますが、都内からでもJR常磐線で簡単にアクセス出来ますので移動時間はそれほど長くはありません。

JR東京駅から最寄りの駅の「ひたち野うしく駅」までの移動時間は約60分となり、ひたち野うしく駅よりシャトルバスを利用して5分となります。

ひたち野うしく駅より会場までの距離は1.8kmですので場合によっては歩いてでも向かえる距離ですのでシャトルバスが混雑している場合には徒歩でも良いかと思います。

10kmのスタート時間は、9時05分なので逆算して自宅を出発するようにして下さい。

車でのアクセスは10km・5kmのみエントリー時に駐車場の利用を選択して下さい。台数に限りがございますので駐車場の利用は抽選となります。各駐車場は会場から少し離れておりますので、駐車場よりシャトルバスの利用となります。会場までの所要時間は約10分~20分となります。

駐車場の抽選の結果は事前に送付されてくる案内に駐車券が同梱されておりますのでご確認下さい。

※今年までJR牛久駅よりシャトルバスが運行しておりましたが、来年から廃止となりますのでご注意下さい。

まとめ

過去に一度だけ出場した大会ですがアットホームな雰囲気で距離も10kmという事で、寒かった記憶も残っておりますが、気持ちよく走る事が出来ました。

また都内からでもアクセスし易い為、年明け早々のマラソン大会は「牛久シティマラソン」も選択肢の一つに入れてみては如何でしょうか。

【スポンサーリンク】