不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

ニューヨークシティマラソン2018抽選結果

こんにちは、昨日より急激に暖かくなり肌荒れも急激に良くなっているダメリーマンです。少し気温が上がるだけでも肌の潤いが快復する自分の肌はどんだけデリケートなんだと毎年思うところであります。特に手に関しましてはハンドクリームを塗っているにも関わらず冬場は荒れてきますので、ハンドクリームの消費量が格段に増えますがこれからの季節は使用頻度も徐々に減ってくるのではないかと思います。

さて今回は2月28日(水)に「ニューヨークシティマラソン2018」の当選結果がメールにて届きました。応募されていた方は如何でしたでしょうか?

相変わらず倍率は高いので当選確率は低いですが、中に当選された方もいらっしゃると思います。そんな当選結果について纏めてみたいと思います。

ニューヨークシティマラソン2018

2018年ニューヨークシティマラソンの一般エントリー期間は2018年1月15日~2月15日までとなっており、今から意気込んでエントリーしようにも既に募集は締め切られておりますので、また来年の2019年大会を目指しましょう。(笑)

f:id:ichirokkets:20180302003542j:plain

但し一般エントリーが締め切られただけですので参加する方法はチャリティを始め様々な方法で参加する事が出来ますので、諦めきれない方は公式ホームページなどで確認してみて下さい。ニューヨークシティマラソンは世界的にも超人気の大会ですのでチャリティ枠に関しても場合によっては早々に定員となる事がございますのでご注意下さい。

開催時期は2018年11月4日(日)で毎年11月の一週目日曜日の開催となっております。

www.tcsnycmarathon.org

気になる当落結果

今年の当落結果ですが2018年2月28日(水)現地時間の23時59分より順次登録したメールアドレスへ送信されます。また公式ホームページよりログインしてMY PAGEにて自分のステータスを確認する事が出来ます。

確認の方法はMY PAGEにログイン後「Reces and Registration」に進み確認する事が出来ます。自分のステータスが「Accepted」になっていれば見事当選されてます。反対に「Not Accepted」になっていると落選となります。

送信されてくる自動メールの内容は落選通知の場合は以下の通りになります。

, thanks for entering the drawing for the 2018 TCS New York City Marathon. Unfortunately, your name was not selected for a place in this year's race. But all is not lost! There are still several ways you can grab a spot in the world’s biggest marathon.

※参照元:2018 TCS New York City Marathon Drawing mail

簡単に説明しますと・・・

「ニューヨークシティマラソン2018にお申込み頂きまして有難うございます。この度は残念ながらあなたは選ばれませんでした。が、しかしまだ全ての可能性が失われてはおりません。まだ参加する方法は幾つかございます。」

とこんな感じです。実際に当選メールはどのような文章なのか分かりませんが、上記のような内容のメールであれば残念ながら落選になりますので次の方法を考えましょう。

落選しても参加する方法は残されております

以前ベルリンマラソンの記事の中でもお知らせ致しましたが、ニューヨークシティマラソンの一般抽選で落選しても、まだチャンスは残されております。

実は旅行代理店のH.I.S.さんより今年も出走権が販売されております。値段は110,00円となり意外と高額ではございますがニューヨークシティマラソンのエントリーフィーが4・5万円と考えれば倍の価格で出走権を購入するのもアリだと思います。

この商品にはスタート地点までの送迎+おにぎりお弁当+ニューヨークシティマラソン出走権が付いてくる商品です。毎年難しい抽選にチャレンジして落選ばかりして中々走れないよりかは一発購入して走ってしまった方が精神衛生的にも良いかもしれません。

どちらにせよお金が掛かる事なので、直ぐに申し込もう!という気にはなれないと思います。また航空券もこの時期から予約するとなると既に値段も上昇してきている頃だと思います。慎重に考えた上でエントリーするようにして下さい。

その他注意事項はH.I.S.さんのサイトでご確認して下さい。

https://www.sports-his.com/marathon/month/11/newyorkmarathon.htm

まとめ

今年開催するWMMの大会の抽選はこのニューヨークで全て終了しました。来年2019年の大会のエントリーは一番早い大会がロンドンマラソンになります。4月の大会後直ぐにエントリーが開始されますので、参加される方は忘れる事のないようご注意下さい。このブログでも直前にて紹介させて頂きます。

後に東京マラソン、ベルリンマラソン、シカゴマラソン、ニューヨークシティマラソンと続きます。ボストンマラソンに関しましては規定タイムのクリアが条件になりますので、ここでは省かさせて頂きます。

各大会のエントリー情報はブログで順次公開して行きますので参考にしてみて下さい。

【スポンサーリンク】