不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

ラガーディア空港からマンハッタンまでバスと地下鉄で行ってみよう

こんにちは、相変わらずスーパーファミコンミニが買えないダメリーマンです。楽天ブックスでは定期的に入荷しているので、小まめにチェックを入れていても入荷後5分以内には完売になってしまうのでタイミングが合わないと購入出来そうもありません。

ただ一週間に一回以上は入荷しておりますのでその内買えるのではないかと思いますので、気長に待ちたいと思います。まぁ購入しても中々テレビゲームをする時間を捻出するのが難しい為、今すぐ欲しいかと聞かれるとそうでもないかもしれません。

さて今回は、ニューヨーク・ラガーディア空港からマンハッタンまでの行き方について纏めてみたいと思います。日本から直行便の場合はジョン・F・ケネディ国際空港からのアクセスになりますので参考になりませんが、帰りはJFKから帰国でしたので後日記事にしたいと思います。

ラガーディア空港

ラガーディア空港はニューヨーク中心部にある三か所の空港の一つで主にアメリカ国内線の発着空港となっております。

その他にジョン・F・ケネディ国際空港とニューアーク・リバティー国際空港があり、どの空港からでもマンハッタンまでアクセス出来る交通インフラは整っております。

この三つの空港の中でもラガーディア空港はマンハッタンまでの距離が近くアメリカ国内線の利用であればここの空港からのアクセスが一番便利です。

ただ空港内には鉄道の駅がなく、途中駅まではバスで向かう必要がありますがそれほど難しくありません。またタクシーで向かわれても距離の近い為料金も安く抑えられますがバスや鉄道の価格に比べるとやはり高いイメージがあります。

バス・鉄道を利用したマンハッタンまでのアクセス

今回紹介するのは実際に私が移動手段として利用した方法でバスと鉄道を利用したアクセスを紹介したいと思います。タクシーで楽々移動するのも良いのですが、やっぱり旅行に来たら地元の人達が利用している交通手段で移動するのも旅の醍醐味だと思っておりますのでタクシーを利用する事は殆どありません。

昔シンガポールで深夜2時頃移動した時は深夜バスとタクシーを乗り継いで空港までアクセスした記憶もございますが、タクシーの利用はその時ぐらいでしょうか?たぶん。

ラガーディア空港からQ70のバスに乗る

まず空港に到着するフロアは2Fになりますので飛行機を降りてから出口まで道順に沿って移動します。手荷物は1Fでピックアップとなりますので荷物を受け取ったらバス停を探します。

私は1Fでバス停を探していたのですが、地下鉄とリンクするQ70のバスは2Fからの発着になりますので2Fに上がって下さい。

f:id:ichirokkets:20171103134205j:plain

空港の出入り口付近に地下鉄のメトロカードを購入する機械がありますので、マンハッタンでの移動でも大活躍するカードなのでここで購入しておく事をおススメします。このメトロカードでQ70のバスも乗車出来ます。

我々観光客は7日間乗り放題のメトロカードを購入しておくと良いと思います。価格は32ドルです。

地下鉄・バスは1回の乗車で2.75ドル掛かりますのでこのメトロカードを購入しておくとラガーディア空港からのバスと地下鉄の運賃もこのカードでまかなえます。

2Fでメトロカードを購入した後外に出るとバス停が幾つかございますのでQ70が発着しているバス停を探しましょう。ちゃんと看板一つ一つに表記しておりますので分かり易いかと思います。またバス自体もQ70と正面とサイドにもLEDで表記されてますので確認出来ます。

f:id:ichirokkets:20171103134307j:plain

バスに乗車する時はメトロカードでは乗れないの注意しましょう。自分はバスの運転手さんにメトロカードを提示したのですが、これでは乗れないので外にある発券機でメトロカードを入れてチケットを発券して下さい。との事でした。

f:id:ichirokkets:20171103134349j:plain

こんな事言われると異国の地では若干テンパリますが、発券の仕方はいたって簡単でした。バス停脇にある発券機にメトロカードを挿入して真ん中のボタンを押すとレシートが出てきます。これがチケット代わりになります。このチケットを見せれば無事乗車する事が出来るシステムです。

f:id:ichirokkets:20171103134544j:plain

はて?このプロセスって必要なのか疑問に残りますが、従うしかありませんのでバスに乗車する時は発券を忘れないようにしましょう。

バスの降車駅と地下鉄の駅

ラガーディア空港からQ70のバスで地下鉄のRoosevelt Av-Jackson Heights駅で下車します。所要時間は約10分ぐらいで、乗客は皆この駅で下車しますので分かり易いかと思います。不安であればグーグルマップを起動しておき見ながら移動すれば安心かと思います。降車場所が地下鉄の駅の目の前ですので直ぐに地下鉄に乗る事が出来ます。

f:id:ichirokkets:20171103134500j:plain

Roosevelt Av-Jackson Heights駅から地下鉄のE・F・M・R・7に乗車する事が出来ますのでマンハッタンの行きたい場所からどの番号の電車に乗るのか調べておきましょう。

ちなみに私は電車の番号などは調べてなく、とりあえずマンハッタンに行ければいいや的な考えで、来た電車に飛び乗って目的とは違う場所の駅に降りるという無計画な事をしたのでこの方法はあまりお勧めしませんが、旅の醍醐味を味わいたければやってみても良いかもしれません。が、全て自己責任のもとでお願いします。(笑)

地下鉄での移動時間は行く場所にもよりますが大体30分ぐらいでマンハッタンに入る事が出来ます。

まとめ

日本からの旅行者がラガーディア空港からマンハッタンにアクセスする事なんて恐らく殆どないかと思いますが、アメリカ国内線を利用する場合は頻度は増えるかと思います。例えばアメリカ国内のシアトルからニューヨークの移動で使う場合はラガーディア空港の可能性が高いですよね。

私の場合はシカゴからニューヨークに入ったので飛行機もマンハッタンから一番近いラガーディア空港着を選びました。

余り参考になる記事ではないかもしれませんが、ラガーディア空港を利用する際は参考にして頂けると幸いです。

【スポンサーリンク】