不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

第6回サンスポ古河はなももマラソン完走ブログ

こんにちは、いつもブログの始まりは「こんにちは」で始めてますが記事をアップしているのは朝6時だというダメリーマンです。普通は「おはようございます」だろ!とツッコミが入りそうですが、もう一年ぐらいこれで続けているので変える気はあまりございません。(笑)

さて今回は昨日参加してきた「第6回サンスポ古河はなももマラソン」の完走記を綴って行きたいと思います。何分今回が初参加でもありますのでコース設定から運営面なども甘口な感想を述べさせて頂きます。

第6回サンスポ古河はなももマラソン

この大会に参加する前にこのブログでも幾つかの記事で紹介した物がございますので、詳しい事などは下記の記事をご参考にしてみて下さい。

www.danganensei.com

この大会のフルマラソンのスタート時間が10時~という事で朝もそんなに早起きしなくても会場入りする事が出来ました。

最寄りの古河駅に到着したのが8時50分ぐらいで、そこからシャトルバスの移動を含めて会場入りしたのが9時20分頃でした。スタートが10時ですから完全に舐めてますよね。←マネしちゃダメな例。

そのまま更衣室に直行し、ハイスピード生着替えをして準備万端状態が9時30分。ここまでは順調だったのですが、荷物預けの袋を頂くのに長蛇の列。袋を貰って荷物を預けるまでに約10分ぐらい掛かったと思います。この時間をカットしたい場合は預入袋を自ら持参するとこの列に並ぶ必要がなくスムーズに荷物を預ける事が出来ます。

※袋を持参される方は透明の物をご用意下さい。袋の中に入れるゼッケン番号シートを確認する為。

荷物を預ければその後する事はお手洗いなのですが、スタート時間が迫っているとトイレも混雑しており中々列が進みません。途中で諦めて列を離脱する方も結構いました。そう自分もスタート時間に間に合わないと判断して途中離脱しました。結局レース後までトイレに行く事なく終え、実際にトイレに行ったのは電車の乗り換えで利用した久喜駅の公衆トイレで済ませたという、実はそこまで切羽詰まった状態ではなかったという事ですね。

ここまで読んでくれている読者の皆様に、「お前もっと早く会場入りしろや!」と言われてもおかしくはありません。そうなんです、余裕を持って行動すればこういう事態は避けられますので、くれぐれも大事なレースの時は余裕を持った行動を心がけましょう。←説得力なし。

マラソンスタート

前回のブログでも書かせて頂きましたが、このマラソン大会のスタートブロックがかなり細かい設定となっており、Aブロック~Wブロックまで分かれております。その為、各ブロックの人数も少ない状態です。このブロック分けについても勝手に分析してみた記事がございますので、気になる方はご参照下さい。

www.danganensei.com

まぁ実際走ってみたらスタートブロックが細かいだけで、スタート時はなんら問題なくスタート出来ております。私はDブロックスタートでしたがスタートラインを通過した時のロスタイムは約1分です。こんなもんでしょう。

ただ道幅が狭いのかスタート時には様々なスピードの方が走りますので、コース取りやポジションにかなり気を使いました。

マラソンコース

前述でもお話しした通りスタート時の道幅が狭くランナー同士が結構接触しています。皆さんもその辺りは気を付けて走っているので大事には至っておりませんが、これは少々危ないのではないかと思いました。特に前半の10KMまでのコースは選手同士がすれ違うコースとなっており、スタート時が一番混雑するのに常にコース上は混雑しているイメージでした。

まぁ前半はウォーミングアップのつもりで入れば少しは気持ちも楽ですが、ガチで記録を狙っている人にとってはもどかしいコースかもしれません。

10KM以降はランナーもある程度バラけてきますので自分のペースでラップを刻む事が出来ると思います。所々で道幅が狭くなる箇所もありますが、混雑も解消されている頃だと思いますので大丈夫だと思います。

18KM以降は道幅も広く気持ちよく走る事が出来ます。このコースはアップダウンがなく完全フルフラットと言っても良いコースかもしれません。(多少の起伏はあります)なので前半の混雑を上手く抜け切れたり、A・Bブロックからのスタートであれば人によっては好記録が期待出来るコースかもしれません。

特に昨日の気候はかなり良いベストコンディションでしたのでPB(パーソナルベスト)が出たランナーも多かったのではないでしょうか。

f:id:ichirokkets:20180311223453j:plain

まとめ

今回初めて走った「サンスポ古河はなももマラソン」ですがボランティアスタッフの皆様や応援されている方々の温かさが伝わる心温まる大会でした。まだ6回目の大会という事で改善点はあるかとは思いますが、全体的には凄く良い大会だと思います。

来年エントリーするかは分かりませんが、おススメのマラソン大会です。

【スポンサーリンク】