不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

日高屋の冷凍餃子180個をネット注文してみた

こんにちは、最近「楽天市場」で買い物をする頻度が増えており楽天カードを作っておいて良かったと思っているダメリーマンです。クレジットカードと言っても年会費無料の普通のカードで、楽天市場で買い物する時に3倍のポイントが付くメリットがあります。

今までは楽天カードではないクレジットカードで利用していたので付与されていたポイントは1倍でした。そんなポイントが3倍になるとか言われると、いつもより多く買い物をしてしまうクセがあり、まんまと企業戦略に乗せられているのが分かりますね。

そこで今回はそんな楽天市場で散財してしまった商品を紹介したいと思います。

楽天市場

皆様もご存知の通り、インターネット通販大手の楽天が経営する「楽天市場」。手に入らない物がないぐらい品数と店舗数は我々消費者からすると大変有り難い事でもあり、昨今の日本のインターネット通販を担ってくれております。

そんな楽天市場で何を思ったのか、「餃子」を注文したダメリーマンです。その餃子は、「株式会社ハイデイ」が関東地方で展開する「ちょい飲み」で知られている「日高屋」の餃子で業務用の袋で一袋30個入りで販売しております。

日高屋の冷凍餃子

当然ながら餃子の通販は冷凍販売となっており、1袋30個入りの580円(税込)で販売しております。

こちらの商品は街で展開している店舗でも購入する事が出来ますので態々インターネットで頼む必要がない人は店舗で購入すればその日に調理する事が出来ますし送料も掛かりません。

今回ネットで購入する事になった切っ掛けは、元々日高屋の冷凍餃子が欲しいと思っていた所に偶々楽天で目に入ってきたので早速購入に至りました。金額的にもリーズナブルだった事と、3セット(1セット餃子60個)購入すると送料が無料になるという広告が一番の決め手だったのかもしれません。(笑)

1セット2袋になっており1袋辺り30個の餃子が入っております。合計で6袋となりますので全部で餃子が180個の計算となります。

1袋が580円となっておりますので、これが6袋で3,480円となります。(3セット購入すれば送料は無料です)餃子1個辺り19円になります。

インターネット販売では1袋からは購入出来ない為、1セット2袋から1,160円で1セット毎の販売となっております。2セット4袋までは送料が掛かりますのでご注意下さい。(3袋などでの購入は出来ません)

注意点

まず一番注意したいところは3セット180個の冷凍餃子を受け入れられるスペースを確保出来るかどうかです。注文する前に予め冷凍室の整理整頓をしておきましょう。そして到着したその日に一袋ぐらいは調理して冷凍室のスペースを確保して下さい。

もう一つは冷凍餃子の賞味期限です。製造日より冷凍状態で60日以内とかなり厳しい賞味期限となっております。家族が多い家庭は60日間で簡単に捌けると思いますが、一人暮らしの方には少々キツイ量かもしれません。餃子大好物の方は問題ないと思いますが、毎日餃子になる可能性は高いですね。(笑)

何はともあれ大量の冷凍餃子を捌ききれない方は会社の同僚や近隣のお友達を巻き込んでシェア購入をすると、自宅の冷凍室問題や賞味期限問題は一発で解決出来ます。

そもそも自宅近くに日高屋がある方は、店舗から必要な分だけ購入するのが一番理にかなっておりますね。(笑)

ただ日高屋は関東地方にしか店舗がない為、他の地方でどうしても食べたい方は上記のような方法で注文してみると良いかと思います。

まとめ

後さき何も考えずに餃子180個を注文してしまったダメリーマンは暫く餃子三昧の生活が待っております。とりあえず冷凍室は受け入れ態勢は整えておりますが、実際どのぐらいのボリュームで届くのかイマイチ想像が出来ておりません。

注文メールで本日の夜に荷物が届く予定なのですが、実は今から楽しみで仕方ありません。(冷凍室に入り切らなかったらどうすんだと・・・)

あ、ちなみに餃子ってそんなに食べないですよ自分・・・(笑)

【スポンサーリンク】