不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

銀だこでゴールドステータスを目指そう

こんにちは、昨日までお休みだった方も多いと思いますが本日より全ての機関が通常通りの業務を開始されてます。休み明けで中々気持ちも乗らないとは思いますが、午前中を乗り切ればいつも通りの生活に馴染むのではないでしょうか?

さて今回は、たこ焼き屋「銀だこ」のスタンプカードについて少し纏めてみたいと思います。

f:id:ichirokkets:20180108195420j:plain

築地 銀だこ

全国的?いや世界的にも有名な「銀だこ」ですが皆さんもご存知の通り銀だこにはスタンプカードがございます。実はこのスタンプカードは凄く良心的で有効期限がございませんので、暫く行かなかったからといって無効になるカードではございません。

銀だこを利用した事のある方は一度はこの銀だこスタンプカードを手にしたことだと思います。またこのスタンプカードが家に一杯あるよ!という方も多いはず。

そう中々この手のスタンプカードって持ち歩く事がなく、大体銀だこが食べたい時に限って持っていない事も多く、新たにポイントカードを作ったりしてませんか?

そんな方々に有効的にスタンプカードを成長させゴールドカードを目指して行けるように簡単に情報を纏めてみました。

銀だこ ポイントカード

まずこのポイントカードは別のポイントカードとの合算が出来ない為、カードが一杯家にあるからといって纏めてお店に持って行ってもポイントの合算が出来ない為、一番貯まっているであろうポイントカードで貯めて行きましょう。

ポイントカードは全部で三種類あり「赤カード」「銀カード」「ゴールドカード」がございます。スタンプが貯まる毎にカードがアップグレードして行きます。このカードの特典は後ほど説明するとして、まず初めは「赤カード」から始まります。

スタンプは銀だこ6個入りないし8個入りを1舟購入で1スタンプ貯まります。16個入りで2スタンプ、24個入りで3スタンプとなっております。

もしポイントカードを忘れてしまった方は、新しいカードを作るのではなくて忘れてしまった旨を店員さんに伝えましょう。そうするとレシートに購入分のスタンプを押してくれますので、後日忘れてしまったポイントカードとレシートを持ってお店に行くとその分のポイントを頂く事が出来ます。

ポイントカードの各種特典

そして気になる貯まったポイントカードの特典はカードの色毎に分かれております。

「赤カード」はスタンプ20個貯まると8個入り1舟と交換でき、次回より「銀カード」にアップグレードされます。

「銀カード」はスタンプ12個毎に8個入り1舟と交換でき、これを3回クリア(36スタンプの内1スタンプは感謝スタンプの為実質35スタンプ)達成すると「ゴールドカード」にアップグレードされます。

そして「ゴールドカード」はスタンプ10個貯まると8個入り1舟と交換でき、これを4回(40スタンプ)達成すると新しいゴールドカードが進呈されます。

ゴールドカードを達成すれば永久的にゴールドステータスを維持出来ますので10スタンプで毎回1舟戴ける形となります。

ゴールドカードまで到達するのに計算すると合計で56スタンプ(感謝スタンプ1で実質55スタンプ)必要となりますので6個入りないし8個入りを55個購入しなくてはなりません。

ノーマルな「ぜったいうまい!!たこ焼」6個入りの値段は470円(税込)で8個入りは550円(税込)になります。

仮に一番安い6個入りを55個購入するとなると、必要経費は25,850円(税込)になります。ゴールドカードを所持されている方はどんだけ銀だこ好きなんだよと、ツッコミを入れたくなる金額ですね。

ちなみに、たい焼き3個で1スタンプ・焼きそば1皿で1スタンプ押して頂けますのでこちらも合わせると飽きる事なく貯められそうですね。

そして受けられるサービスとしてゴールド達成するまでにノーマルなたこ焼き8個入りを4舟分戴ける計算になります。(2,200円分相当)

ゴールドカードはちょっと無理かな?と思われる方もいらっしゃると思いますが、有効期限がございませんので地道に貯めて行けば良いと思います。が、しかしこんなんじゃ何年もかかるし気が遠くなるというお方の為にWスタンプデーの紹介をします。

毎月8のつく日はWスタンプデー

このWスタンプデーは毎月開催されており、8日・18日・28日に6個入り以上を購入するとWスタンプで通常の2倍のスタンプを押して貰えます。

  • 6個or8個入り1舟で2スタンプ
  • 16個入りで4スタンプ
  • 24個入りで6スタンプ

これだけ獲得する事が出来ます。銀だこゴールドカードを狙っている方は8のつく日に購入する事をお勧めします。

そうする事により一番安い6個入り470円(税込)を28舟の購入で達成する事が出来ます。金額を計算すると13,160円(税込)の出費で済みます。

またご家族で銀だこを楽しみたい方は「だんらんパック」の購入をお勧めします。例えば8個入り1舟を✕3舟購入(たこ焼き24個)すると金額は1,650円(税込)になりますが、だんらんパック24個入りを購入すると1,550円(税込)になりバラで買うよりも100円お安くなります。

また、だんらんパックの16個入りの場合は1,050円(税込)となりバラで2舟購入すると1,100円(税込)なので50円お安くなります。

仮にだんらんパック24個入りでゴールドカードを目指した場合は54スタンプ(1スタンプ足りない状態)で13,950円(税込)になり6個入りの金額と差額は790円高くなります。

ただ高くなる分、たこ焼の個数は216個と168個で48個分の差が出ます。この48個分をだんらんパックの金額で計算すると3,100円(税込)の差が出ますので、差額の790円+1スタンプ分を考えても、家族で購入される方は「だんらんパック」の購入の方が良いかもしれませんね。

たくさん食べて勝負するのか、出費を抑えて勝負するかは皆様のライフスタイルに合わせた方法で選択してみて下さい。

一番安い出費でゴールドカードを目指す場合

これを踏まえると一番安くゴールドカードを狙うのであれば全部6個入りで攻める方法が良いかと思います。(総額13,160円)

まぁここまでストイックにやらなくてもいいや、って方は期間限定商品や、てりたま・チーズめんたい・ねぎだこ、などで味を楽しんでみても良いかもしれません。

ちなみに上記でも説明した通りゴールドカードを所持していると10スタンプで「ぜったいうまい!!たこ焼」8個入り1舟と交換出来ますので、6個入り470円(税込)を8のつく日に5回購入するともれなく8個入りが貰える計算になります。

6個入り470円✕5回=2,820円で8個入り550円が戴ける計算となります。

交換出来るたこ焼は他のメニューも選べます

スタンプカードが貯まって1舟無料のサービスを使い倒す為に以下の内容も確認しておいて下さい。

ノーマルの「ぜったいうまい!!たこ焼」8個入りは普通に交換する事が出来ますが、これにプラス100円すると、トッピングメニューを選ぶ事が出来ます。

トッピングメニューは「てりたま・ねぎだこ・チーズめんたい」など(期間限定メニューに関しては金額が異なる可能性がございます)

またトッピングメニューを6個入りに変更する事で追加料金なしで交換する事が出来ます。

これを覚えておけば交換の際にちょっと気になる味がある場合は追加料金を払うか6個入りを選択することにより違った楽しみ方も出来るかと思います。

まとめ

ここまで説明しておいてなんですが私は現在ゴールドカードを目指して銀だこ修行中の身なので実際ゴールドカードを使用した事がありませんが、一応銀だこのサービスを把握しているつもりです。

今現在、銀カードを所持しており12スタンプ貯まった所です。残り24スタンプ(実質23スタンプ)でゴールドカードに到達出来ますので、達成した時にはまたこのブログで報告させて頂きますので楽しみにしてて下さい。←誰も楽しみにしてないか?(笑)

【スポンサーリンク】