不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

ブドウ糖で脳の働きを活性化させ集中力を高めよう

こんにちは、先日はてな事務局より何やらお知らせメールが届いていたのですが、どうやら「はてなハイク」のシルバー市民に昇格したそうです。そもそも、はてなハイクなんて殆ど使っていない機能ですが、毎回投稿する時にチェックボックスにチェックを入れてただけで昇格出来ます。

昇格の基準を調べた結果、100回連続投稿でシルバーへと昇格出来るそうです。その上は300回でゴールド、1000回でプラチナみたいな感じです。ちょっと気が遠くなりますね。

今回の100回記念でグリーンスターを5つ頂く事が出来ました。イエロースター意外殆ど使わないダメリーマンですので特に「やったぜ!」的な感情もなく「ふ~ん」みたいな感じです。

このまま地味に続けて行けば1000回も夢ではないかな?(飽きなければ)

さて今回は脳の働きを活性化させレース中に集中力を保つ為のアイテムを紹介します。

ブドウ糖キャンディ

スポーツを行う上で集中力って必要な場面に遭遇する事は多いと思います。我々マラソンランナーやトレイルランナーでも同じ事が言えると思います。

特にトレイルランナーは殆どが未舗装路でのレースになりますので、集中力が欠けた状態でのレースは怪我の原因にもなります。下りは特に神経と集中力を使い咄嗟の判断力も必要となりますので、頭の中も意外と疲労しております。

そんな時は脳に正常な働きをしてもらう為にブドウ糖キャンディがおススメです。このキャンディはブトウ糖の働きにより脳を活性化させて集中力を上げる事が出来ます。また糖の摂取により速効性のある栄養補給が出来るメリットもあります。

Kentai スポーツキャンディー ブドウ糖  グレープ風味

Kentai スポーツキャンディー ブドウ糖 グレープ風味

 

様々なシーンでも活躍

スポーツの世界だけではなく、ちょっと集中して仕事・勉強をしたい時やブログを書きたい時などにも食べてみると良いかもしれません。

日常生活の中でも集中して物事をやり遂げたい時にも活躍するアイテムだと思いますので、スポーツに限らず使える物はどんどん使って行きましょう。

一応、糖成分ですので過剰摂取はやはり身体の負担になりますので、適度な使用が望ましいと思います。

意外な効果も

ハードな運動後にブドウ糖とアミノ酸を同時に摂取する事により、より大きなリカバリー効果があると言われるようになりました。

特にハードなレース後って脳があまり考えたくないモードに突入してしまっておりますが、よりリカバリー効果を高める為にも予めレース後に補給する物を纏めて一つの袋に入れておくと、「あーこれこれ」みたいな感じで何も考えずに口へ運ぶ事が出来ます。

キャンディだと溶けるまでに時間が掛かりますので、サッと補給したい人はタブレットタイプを選んでみて下さい。

ぶどう糖SOFT ボトル タブレットタイプ 135g

ぶどう糖SOFT ボトル タブレットタイプ 135g

 

まとめ

ブドウ糖でも過剰摂取してしまうと一時的に身体が怠くなる事がございますので、注意が必要です。この先のコースは集中して走りたい時や、少し集中力を上げたい時にだけ使用する方が良いと思います。

飽くまでもブドウ糖はパワー系のサプリメントとは別の括りで考えて補給のタイミングを決めてみて下さい。

※ブドウ糖を摂取したから大丈夫とは言い切れませんので、飽くまでも補助的な物として捉えてください。またレース中は無理せず常に自身の身体と対話をしながら走るようにして下さい。

【スポンサーリンク】