不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

TIGORAのエネルギージェルを試してみた

こんにちは、5月19日にリニューアルオープンを迎えたスターバックス東京ミッドタウン店を見つけられなかったダメリーマンです。それもそのはず5月19日~21日まで「東京ミッドタウンクラフトビール祭」というイベントが開催されており、スタバを探す上で死角となっておりました。普通ならどこに移設したかぐらいは調べて行きますが、この辺りはダメリーマンらしさが出ましたね。

スタバの移設先は外苑東通り沿いの大江戸線出口の裏側になります。以前の店舗より道路側に出てきた形となります。よってスタバ六本木六丁目店と直線距離で100mないぐらいまで近くなりました。

そんな話はさておき、先日のノーザンホースパークマラソンで初めて使用したエネルギージェルのインプレッションをしたいと思います。

TIGORA(ティゴラ)

先日スポーツ用品店に行った際に偶々セール品でもありましたティゴラのエネルギージェルを購入してみました。私は何時もパワージェルオンリーで使用していたので、別の物に変更するのに少し抵抗はありましたが、脚の怪我明けのレースという事もあり、物は試しでティゴラで行ってみる事にしました。(ブログのネタにもなりますしね)パッケージを触った感じは、パワージェルと比べて中の液体が非常に滑らかなので、喉越しが良さそうなイメージがありました。

f:id:ichirokkets:20170520225849j:plain

ハーフマラソンでは1本使用

今回の使用はハーフマラソンという事もあり1本持参しました。

補給のタイミングは10kmを過ぎた辺りの給水ポイントで行いました。
封を切る時は、切り口が微妙な位置で走りながらだとやや困惑してしまう感じになりましたが、開封する事は出来ました。
この辺りは慣れだと思いますので、あまり気にする事もないかと思います。

味と喉越し

気になる味と喉越しですが、味に関してはいたって普通で不味くはないです。レース中の集中している時には味に関しては大して気にならないのかもしれません。
問題の喉越しですが、パッケージを触った感じだと開封した瞬間ドビャって出てきそうな感触なのですが意外と平気で、思っていた以上に喉越しは良くありませんでした。それでもパワージェルと比べると喉越しは良い方なので、走りながらの補給もし易いです。

補給の効果

正直ハーフぐらいの距離では分かりずらいのかもしれませんが、今回のレースではエネルギーが切れる事なくフィニッシュする事が出来ております。怪我明けレースという事もあり、練習不足で挑む事になったレースでしたのでタイムはベストよりも6分落ちの1時間32分35秒でフィニッシュしております。ハーフマラソンの6分落ちって相当ヤバイですよね。(多少スピードは抑えてました)
最後まで脚は残っておりましたので、少なからずエネルギージェルの効果はあったと思います。

まとめ

今回はガチなレースをするつもりもありませんでしたので、偶には違ったエネルギージェルを試す良い機会でもありました。やはり普段使用しているパワージェルとは全然違った感覚でしたので、気分をリフレッシュする為にも違う物を使用してみるのもアリですね。様々なメーカーより色々な商品が発売されておりますので、用途に応じて変えてみるのも悪くないですね。

【スポンサーリンク】