読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

すき家「とろ~り三種のチーズ牛丼」メガ盛りを食べてみた

こんにちは、今年は月1回ペースで渡航しているダメリーマンです。最近は国内線と国際線のルールが混在してしまって、あれ?これどっちだっけ?みたいな現象に陥ってしまってます。

さて今回は久しぶりに雑記ネタで行きたいと思います。最近アウトレットカテゴリー(←自分で勝手作ったカテゴリー)が増え過ぎてきてブログ本来のポリシーが薄くなるのを避けたい為、意図的に更新しませんでした。

遠征ネタも少し落ち着いてきましたので、申し訳ない程度に更新させて下さい。

はい、今回は牛丼チェーン店の「すき家」ネタです。

すき家

ワンオペという言葉を日本中に轟かせたすき家ですが、最近では業務改善され落ち着きを取り戻しております。すき家と言えば牛丼以外にもメニューが豊富で、ボリュームも子供からお年寄りまで少ない量からメガ盛りサイズまでチョイス出来る魅力的な牛丼チェーンの一つでもあります。

そんなすき家のメニューで

「とろ~り三種のチーズ牛丼」メガ盛り!を注文してみました。

f:id:ichirokkets:20170520003518j:plain

とろ~り三種のチーズ牛丼

本来ダメリーマンは、無類のカレー好きで知られているのですが、今回は何故かカレー系のメニューを注文する事なく全くらしくない物を注文しております。

この「とろ~り三種のチーズ牛丼」を注文するとタバスコが付いてくる所に惹かれ、牛丼・チーズ・タバスコの組み合わせに興味津津になってしまった事が切っ掛けです。

牛丼あいがけカレーと散々迷った挙句こちらのメニューを注文しました。

結果。牛丼にチーズは合わない

注文から3分と待たずに出てまいりました。チーズは別容器に盛られておりましたので、チーズ無しの状態は普通の牛丼です。

チーズをかける前にスタンダードな牛丼の味を少し楽しんでから、全てのチーズを投入しました。チーズは多少温かい状態で提供されており牛丼にかけると若干ですが、溶け出して食欲をそそる見た目になりました。

とりあえずタバスコをかける前に牛丼とチーズのコラボを確認しながら食べていたのですが、本来の牛丼の味が掻き消される程にチーズが強く、牛丼そのもの味が楽しめない状態になってしまいました。特に美味しくないわけではないのですがサブ的役割りのチーズが牛丼に勝ってしまってます。

そこでタバスコの出番

そんな強いチーズに勝てるヤツはタバスコだろ!と勝手に想像しながら、

 

ドバドバかけた結果・・・

 

今度はタバスコの味が強過ぎて、もう何が何だか分からない味を醸し出してきた牛丼。いや、もはや牛丼ではない辛いだけの食べ物と化してしまいました。

当然全て完食したわけなのですが、俺の牛丼返してくれ的な気分になったのは言うまでもなく、恐らくリピートはもう無いだろうメニューにめでたくエントリーされてしまいました。

今後は無類のカレー好きに相応しくカレーを注文し続けたいと強く思った次第です。

まとめ

すき家はメニューが多く色々な味が楽しめる一方で、ちょっと謎な組み合わせを感じるメニューが幾つか登場します。そもそも牛丼にタバスコってどうなんだ?ってなりますよね。ようはチーズがあるからタバスコもあるだろ的な感じが否めません。ハンバーガーにチーズは合いますが、牛丼にはチーズは合わないと思った今回のすき家でした。

【スポンサーリンク】