不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

マラソン前に気分を高めるパワーソング

こんにちは、今朝方は千代田線が機能していなく日比谷線で会社までアプローチをしたダメリーマンです。都心の電車は何か起こると一瞬にして交通インフラがマヒするというデメリットを諸に喰らった週始めの月曜日。そんな話はさておき今回はマラソンレース前に気分を高揚させる個人的にお世話になっている楽曲を幾つか紹介したいと思います。

ぜったいに誰も

かなり古いのですが、アニメ「スラムダンク」のオープニングで使用されていた楽曲です。アーティストはZYYGで作曲者はあの織田哲郎さんです。やはりスポ根アニメの曲だけあって熱い歌詞になっております。曲のテンポも良く、すらっと聴きやすい割りに、ボーカルはクールで太く重みがあります。これ最近のお気に入りです。以前ANAの国際線フライトのエンターテイメントでこの曲を見つけて暫くエンドレスで聴いていた時もあります。まあフライト中にテンション上がってもあの空間では全く無意味なんですけどね。

VITAL BURNER

こちらはT.M.Revolutionの楽曲です。出だしからかなり激しいテンポの曲となっております。作曲は浅倉大介さんで流石のサウンドに圧倒されますが、この曲のポイントは歌詞の部分にもあり、眠っているテンションを目覚めさせてくれます。全体的に曲の時間も長く最後の方は飽きてしまう事もありますが、レース前の気分を高めるにはもってこいの楽曲です。アルバム中の曲でもあり、ちょっとマニアックですがカッコイイ曲です。

まとめ

基本的にはレース前夜の就寝前と移動中などに聴いて気分を高めています。これが毎回聴いているわけではなく、音楽を聴きたいと思った時にしか聴いてません。聴きたくない?と言えば語弊かもしれませんが、必要のない時に聴いたところで多少のテンションは上がるものの何かが違うのです。気持ちがマッチした時の方がノリノリになれるので、そのポイントが来た時は大抵コンディションも良い事の方が多いです。まだ幾つか出し惜しみをしている楽曲もありますので、また気分が乗った時にでも紹介したいと思います。

 

【スポンサーリンク】