読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

エース級のターサージール4

こんにちは、先週末にやっちまった脹脛の炎症が治まらないダメリーマンです。油断していたら全然治らないので、そろそろ焦ってきました。今週に入ってから月曜日から水曜日までで6km,8km,4kmと練習してましたが、ちょっとヤバめです。特に月曜日の6kmは途中でピキッときて止まったぐらいです。歩くのも少々痛みますので今日は完全に休養する事にしました。日に日にですが微妙に良くなってきてますので、筋肉をほぐしながらストレッチもやって行きたいと思います。さて今回は何時もレース用で使用しているシューズを紹介します。

ターサージール4

こちらのシューズはアシックスから販売されておりますターサージール4というシューズです。何時もレース履きで使用しており、現在のターサーは二足目になります。使い始めてかれこれ6年ぐらいは経つと思いますがレースでは手放せないシューズです。ソール部分が薄く他のシューズに比べると寿命も200km前後と言われておりますが、一足目のターサーは恐らく600km以上は使っていたと思います。やはり寿命が200km前後と言われているだけあり、200kmを超えてくるとシューズ自体がヘタって来てる感は否めません。練習履きならあまり気にせず使用してても良いかもしれません。

スピード重視型

レースの時に手放せないない理由として、踏み込む時の伝わり方のスピードが早く瞬発力が増します。またシューズも軽量で普通に走っていても1km辺りのタイムが速くなり脚をスムーズ運ぶ事が出来ます。スピードを重視される方はターサーがオススメだと個人的は思っております。シューズ一つでここまで変わる事が出来た物はこのターサーが初めてでした。

注意点

全体的に軽量に設計されている為ソールの部分も薄いです。クッション性もなくアスファルトの衝撃を受けやすいので、ある程度の筋力をつけてからでないと怪我の原因にもなりますのでシューズを選ぶときは注意をしたい所です。走るスピードは上がりますが全体のバランスが整っていないと諸刃の剣となってしまいます。

購入場所

アシックス直営店を始め街のスポーツ用品店やネットショッピングでも手軽に買える商品です。先ずオススメしたいのがアシックスのシューズを初めて購入される方は一度アシックス直営店に行かれると良いと思います。私は初めてアシックスのシューズを購入する際に足のサイズなどを測ってもらい店員さんと相談して一番フィットするシューズを選ぶ事が出来ました。一度自分の正確な足のサイズが分かれば、次に購入する時はアシックスのシューズであれば同じサイズを購入すれば失敗する可能性が減ります。本来であればショップに出向きサイズを合わせてフィットしたシューズを選ぶ方が良いのですが、近くにショップが無かったり中々買いに行く時間が無いかたはネットショッピングを利用するのもアリだと思います。現にダメリーマンは、アマゾンやら楽天でアシックスのシューズを購入しております。今履いているターサーも楽天で購入しました。サイズは以前に測った時と同じ物を購入し問題なくフィットしております。ただ人間も年齢を重ねるにつれてサイズも変化してくると思いますので、偶にはショップに立ち寄ってみても良いかもしれません。

まとめ

最近のシューズは機能性もさる事ながらデザインもカッコイイ物も沢山出ております。私は基本デザインから入るタイプなので機能どうこうは二の次になってしまいます。以前はミズノのシューズを履いており、アシックスに比べてデザイン性の良いものが多い理由でミズノを選んでましたが、最近アシックスもデザインに力を入れ出しのかセンスの良いシューズも増えてきました。機能性とデザイン性がフィットしたターサーは正しく自分の中でのエース級なシューズに進化を続けており、現在ターサージール5まで発売されてます。

 

 

【スポンサーリンク】