読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

Jリーグ第5節アウェイ遠征ベガルタ仙台戦

こんにちは、昨晩家の階段で躓いて「弁慶の泣き所」を強打し、暫く悶絶していたダメリーマンです。一夜明け未だにズキズキしているわけですから、階段の攻撃力の凄まじさが身に染みた出来事でした。

そんな話はさておき、昨夜は我々川崎フロンターレのACL初戦がホーム等々力競技場で行われました。結果は1-1のドローで負けはしなかったものの、鹿島・浦和・ガンバ大阪が初戦を勝利で飾った事は皆様もスポーツニュースなどで確認されているかと思います。川崎だけが勝てなかったACL初戦でしたが、まだグループステージは始まったばかりなので、最終的に勝ち残れていれば問題ないわけです。週末のリーグ開幕戦を挟んで来週は香港遠征になりますが、私も現地でガッツリ応援してきたいと思います。

何だか前置きが長くなりましたが、今回はJリーグ第5節ベガルタ仙台戦のアウェイ遠征情報をお伝え致します。

開催情報

2017年4月1日(土) 14時00分キックオフ

スタジアム:ユアテックススタジアム仙台

アクセス:地下鉄南北線の泉中央駅より徒歩5分。車の場合はスタジアム近辺駐車場台数が限られておりますので、早めの到着をお勧めします。東北自動車道の泉インターチェンジより約20分。満車の場合は泉中央駅の次の駅の八乙女駅近辺の時間貸駐車場を利用し、徒歩か電車でアクセス出来ます。

チケット情報

現在チケットは発売前の状態です。

発売日は2017年3月5日(日)午前10時からです。ベガルタ仙台戦のアウェイ座席数が少ない為、毎年チケット争奪戦になっております。確実に手に入れたい方は発売日の発売開始時間前にはPCなりスマホでの操作出来る状態でスタンバイして下さい。

フライト

何故フライト?多分飛行機で行こうなんて思っている方は、ほぼゼロに等しいぐらい居ないと思っておりますが。私みたいに飛行機好きはどうしても調べてしまう癖と言うのか趣味みたいなものがあり、一応紹介させて下さい。

ANA

往路4月1日(土) 成田ー仙台 発10:00-着11:05 ¥6,940

復路4月2日(日) 仙台ー成田 着08:05-着09:00 ¥6,940

※2017年2月23日現在の最安値の価格です。

調べた結果、飛行機での日帰り出来るフライトは見つかりませんでしたが、1泊2日でのスケジュールは確認出来ましたので紹介させて頂きました。

仙台着が11:05なのでキックオフの時間は間に合うにしても、開門時間には間に合いません。良い席を確保したい方は飛行機での移動は止めておいた方が良さそうですね。

仙台空港から泉中央までのアクセス

仙台空港アクセス線・仙台行き 11時33分発-11時55分着 長町駅 ¥596

長町駅より地下鉄南北線・泉中央行き 12時07分発ー12時31分着 ¥360

※運賃はICカード利用の金額です。

乗り換え1回で約60分の移動時間で到着出来ます。意外と空港からでもアクセスは悪くないですね。

まとめ

まずベガルタ仙台戦のアウェイに行かれる方はチケット確保が第一優先事項です。仮にチケット確保が出来なかった場合は川崎フロンターレ公式アウェイツアーの観戦チケット付が発売されればそちらで参加するのも良いですし、はじめからアウェイツアー狙いでも良いかと思います。

私みたいにどうしても?飛行機で行きたい方は、1泊するかもしくは帰りは妥協して新幹線で帰ってくるパターンも考える事が出来ます。チケット発売日も間近に迫っておりますので、そろそろ遠征プランを固めたい所ですね。

【スポンサーリンク】