読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

レース中のエネルギー補給

エネルギー補給の重要性

マラソンレース中はエネルギー補給のタイミングや摂取する物によって後半の走り方も随分変わってきます。エネルギー補給を怠ると後半の走りにも大きく影響を及ぼしますので、自分に合わせた補給物や方法を見つけて色々試してみるのもマラソンを走る上での楽しみ方の一つでもあります。そこで私がいつも愛用している補給物を紹介したいと思います。

 

パワージェル(Power Gel)

f:id:ichirokkets:20170218001831j:plain

私はいつもマラソン・ウルトラマラソン・トレイルランニングの時はこのパワージェルを大量に購入しております。今回はフルマラソン(42.195km)に限った使い方を紹介したいと思います。こちらの商品の内容量は41gで手で握って押し出すタイプのジェルになります。味は梅・バナナ・レモンライム・トロピカルフルーツ・グリーンアップルの5種類です。個人差はありますが味はあまり美味しいと言える物ではございません。喉越しも悪いのでレース中には水などが用意してあるエイドステーションでの使用をお勧めします。水なしでも飲めなくはありませんが、レース中はある程度呼吸にも意識したいですしね。商品価格はあまり安売りをしているイメージはなく1個辺り平均で¥270円ぐらいです。

※注意点:パウチの部分で手などが切れてしまう事がありますので気をつけて下さい。

補給のタイミング

タイミングは個人差もありますが私の場合は距離で計算するよりも時間で計算しております。大体私の走力と感覚で35分~40分の間で1本補給するようにしております。フルマラソンの場合だと1回に4本消費する事になります。距離計算だと走力によっても補給のタイミングが大きく変わると思いますので、距離計算は個人的にはあまりお勧め出来ません。

効果

補給のタイミングによって最大限に効果が出せる補給方法をレース毎に研究しなければならないので、意外と難しいのですが補給が上手く行っていると中盤までは疲労感をあまり感じないレース運びが出来ます。結局35km以降は何を補給しても、へばってしまうのは常なのですが、最後までゴールするには補給はとても大事ですから怠らないようにしましょう。

 

最後に・・・

エネルギー補給系の商品は色々なメーカーから様々な商品が販売されております。飲みやすい物から味がイマイチな物、効果が大きく期待出来る物とランナーによっては合う合わない物。こればかりは沢山ある色々な商品を試してみて、一番自分に合う物を見つけ出すしかありません。私が今まで試してきた中では、一番合う商品はパワージェルでした。喉越しと味がイマイチなのですが一度試してみては如何でしょうか。

【スポンサーリンク】