読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不真面目なダメリーマンの弾丸旅行計画

国内外問わずスポーツ観戦からマラソン大会まで縦横無尽に世界を駆け回るエクストリームなブログ

【スポンサーリンク】
MENU

Jリーグ開幕近し!DAZN(ダ・ゾーン)を視聴してみた

DAZN(ダ・ゾーン) 

今年からJリーグ中継はスカパーではなくダ・ゾーンという英国のperform Group会社が放映権を獲得した事は日本のサッカーファンの方々もご存知かと思います。実際ダ・ゾーンを視聴した方々の中でも賛否両論あり、果たして今シーズンはJリーグをテレビで視聴出来るのか不安になられている方も多いかもしれません。

細かい話をしても仕方ないので結論から申し上げますと、Jリーグ中継を観るにはダ・ゾーンの選択肢しかないのが現状です。

どうやって視聴契約するの? 

「ダ・ゾーン」とインターネットで検索してサイトにアクセスします。そこで必要な情報を入力します。名前やメールアドレス、クレジットカード情報など。記入が終わり登録が完了すると直ぐに視聴が出来る状態になります。スマホやタブレット端末の場合はダ・ゾーンのアプリのインストールが必要です。意外と簡単に出来ます。

※決済はクレジットカードのみとなります。キャンペーン中につき初回一ヶ月は無料、二ヶ月以降は月々1,890円(税込)です。

テレビでの視聴方法は幾つか方法があります。

・amazon fire TV stickを購入してHDMI端子に接続して視聴する。

・現在未対応ですがいずれプレイステーション3or4でアプリを取得して視聴出来るようになります。

・ソニーやLGのテレビであれば標準でamazonアプリがインストールされているので     アプリを開けば視聴出来ます。

※いずれもインターネットwifi環境が必要です。

※amazon fire TVで視聴する際はアマゾンプライムに入会しなくてもダゾーンの視聴は可能です。

気になる画質は? 

私はamazon fire TV stickで視聴しており、現在無料期間でJリーグニューイヤーカップや海外サッカーの視聴を楽しんでおります。テレビ視聴での画質は物凄くキレイとは言えませんが普通にサッカーの試合は観れるレベルです。中継時も見逃し配信時でも変わりません。途中で画面が止まる事もありませんでした。欲を言えば少し滑らかさが欲しいですが十分だと思います。iPhone6でも視聴しましたが外出時でもこのクオリティで視聴出来るのは素晴らしいです。テレビでもう少し画質を求めるのであれば、4K対応のamazon fire TVユニットを購入すれば、テレビが4Kに対応していなくてもstickタイプよりも多少キレイに見れるそうです。価格は11,980円でstickタイプは4,980円です。

コンテンツはサッカーだけじゃない

Jリーグや海外サッカーだけではなくF1やラグビー、NBA、プロレス、プロ野球、水泳、卓球、バレーボール、他沢山のコンテンツが中継からストリーミングまで配信されております。これだけのコンテンツがテレビ、パソコン、スマホ、タブレットを利用して月々1,890円(税込)で見れるとかお得過ぎて鼻血が出そうです。今後も様々なコンテンツの追加を期待したいですね。

まとめ 

Jリーグでアウェイ遠征出来ない時などは、ダ・ゾーンで視聴する為に契約しました。元々スカパーは契約しておらず比較は出来ませんが、月々の費用が安くJ1,J2,J3全ての試合が中継もしくはストリーミングで見れるのでサッカーだけでも元が取れてしまうのではないかと思います。ダ・ゾーンはリーグ戦のみの放送ではございますが、とてもコストパフォーマンスが良いサービスだと実感致しました。今月のJリーグ開幕が楽しみです。

【スポンサーリンク】